Top > 氷の魔物の物語
HTML convert time to 0.020 sec.


氷の魔物の物語

Last-modified: 2015-11-19 (木) 07:30:43

氷の魔物の物語 Edit

  • 原作・イラスト: 杉浦志保
  • キャスト: 成田剣 (ブラッド)/ 緒方恵美? (イシュカ)/ 小西克幸 (ヴィルト)/ 甲斐田ゆき? (ラプンツェル)/ 平川大輔 (ケイン)/ 竹本英史 (若い僧侶)/ 堀尾雅彦? (僧侶)/ 石塚堅? (魔物)/ 原沢勝広? (魔物)
  • 発売日: 2003年02月26日    3,000 円
  • 収録時間: 77分07秒    トークあり
  • 発売元: ファーストスマイル・エンタテインメント FSCG-85142 / 冬水社文庫
  • 脚本: 平詩野 A&R: 松澤博 / 平川学 プロデューサー: 富岡信夫
  • 演出: 関根奈美 音楽: 広瀬充寿 音響効果: 山原一浩・稲田祐介(ゼロデシベル)
  • スタジオ: セントラル録音 / STUDIO T&T / ゼロデシベル 音響制作: 音響映像システム
  • 関連画像(Amazon.co.jp) (非BL)
     
    TRACK LIST 非BL

感想 Edit

  • 氷のように冷酷で残忍な魔物・ブラッドは、圧倒的な力で多くの魔物たちの上に君臨し続けた。しかし彼はイシュカと出会い、生まれて始めて他人を思いやること、他人に愛されることを知り、魔物の本能を捨て彼と生きる決意をする。そんな二人に押し寄せる魔物たちの不信、更には魔物を「絶対悪」と説く寺院の陰謀。・・・人と魔物に、共存の道はあるのか?イシュカとブラッドの出会いを描く第1巻を中心に物語を完全再現
  • いち*ラキ CD`シリーズより、冬水社の看板コミックス『氷の魔物の物語』の、イシュカとブラッドの出会いを描いた第1巻を中心とした作品のドラマCD化。初回封入として、描き下ろしイラストによる変形ポストカード入り
  • 色っぽいシーンありません。非BLに移動します。
  • フリト司会成田さん緒方さん平川さん堀尾さん竹本さん原沢さん石塚さんで「動物役は誰だ」、抜き組み小西さんで「偽甲斐田さん」お題、宝石が手に入ったらで14分弱。
  • 原作未読。タイトルと絵柄からシリアス物だと思い込んでたら、とんだコメディ仕様だった。平川さんの本役はケインだけど、もしかしてナレーションもなさってる? -- 2010-03-22 (月) 23:38:46
  • 冒頭からのナレは平川さん担当ですね、後半は別の方にチェンジ。僧侶の方でしょうか?美少年役を女性が演じられているので古臭い感じがするのと乖離感。ブラッド+イシュカ、一応キスありですがジューという焼ける音。ファンタジー分類なので非BL。
  • クールでも変態でもない、ツンデレな成田さんが楽しめた。イシュカ役の緒方さんは、台詞のちょっとした間とか言い回しとかが流石にうまい。自分的には意外にも満足度の高い一枚だった。 -- 2010-05-09 (日) 11:38:51
  • 原作の一部を遥か昔読んだきりで聴いたが、キャストの配役はだいたい合ってるかと。緒方さんは少年らしく低過ぎない声で、甲斐田さんの声が美しい。男前成田さんと小西さんが格好よい。平川さんはおかしな声の魔物までやってらっしゃいますね。BGMが少なめで昔のドラマCDと言う感じだが、集中して演技を楽しめた。 -- 2010-09-11 (土) 07:49:06
  • とってもピュアで心洗われるBLでした。素直なイシュカもツンデレなブラッドも可愛すぎる!ストーリーもしっかりしていて大好きな一枚になりました。原作も全巻揃えてしまった。 -- 2013-07-09 (火) 10:41:25

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit