Top > 負け犬のなんでも屋
HTML convert time to 0.009 sec.


負け犬のなんでも屋

Last-modified: 2016-12-10 (土) 06:31:24

負け犬 2 負け犬のなんでも屋 Edit

感想 Edit

  • 「リストランテ柳瀬」を改装もせずにそのまま使って「なんでも屋ナンデモアリ」を始めた三人。負け犬三人組の明日はどっちだ?! 今回は中川の視点で送るBLヒューマン・コメディ第二弾。
  • これは面白い。笑えるし、思わずホロリとしてしまったところもある。派手な演技はないが、関俊さんがGJだった。独特の菅野調台詞回しが気にならないのならばおすすめする。
  • 高橋(池田さん)が中川(関さん)に一方的に惚れている、という設定。キスもセックスもなしの内容。女性キャラである馨(勝生さん)の出番と存在感(笑)が多めです。 -- 2009-01-20 (火) 07:16:54
  • すごくいい台詞がたくさんあって、とてもしっくりくる作品でした。関さんや岩田さんの声で懐かしい思いを代弁してもらった感触を得られました。 -- 2012-11-26 (月) 17:16:49
  • 勝生さん懐かしい!現状から逃げ続けるピアニストに共感してしまった。 -- 2016-12-10 (土) 01:44:59

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit