Top > 魔彼 MAKARE〜魔は来たりて彼を堕とす〜第2巻
HTML convert time to 0.015 sec.


魔彼 MAKARE〜魔は来たりて彼を堕とす〜第2巻

Last-modified: 2016-05-24 (火) 06:26:02

魔彼 MAKARE〜魔は来たりて彼を堕とす〜第2巻 zwei 「欲の章」 Edit

感想 Edit

  • 病院の個室(自室)で使い魔からの連絡を受けているマモン。魔界の覇権を取るために眷属にと狙っていた魔族たちが次々と他の者の手に堕ちたと知り、歯がみする。自らの力を増幅させるために眷属を探そうとしていたところ、急患として魔族と人間のハーフである双子が運ばれてくる。
  • GRISEDGEが送る濃厚濃密BLCDシリーズ誕生 !悪魔と人間がおりなすファンタジーBL-屈服、反抗、従属、隷属。その先にあるものは … 。〜魔彼の世界〜この世には3つの世界がある。人間が棲まう世界 「地界」 、天使が棲まう世界 「天界」 、そして悪魔が棲まう世界 ―― 「魔界」 。この物語は 「地界」 と 「魔界」 、様々な事情により悪魔と 「眷属化」 の関係を結んだ、4組の物語。第2巻は、人に紛れて生きる傲慢冷酷な高位悪魔と、正反対の性格をした双子の物語。冷酷な高位悪魔【マモン】×兄弟想いの双子【理人】【倫】
  • マモン←倫←理人。マモン×倫、マモン×理人、マモン 間宮康弘×古河徹人? 倫+理人 古河徹人?×古河徹人? 倫 の3Pあり。カテーテル触手あり。兄弟近親姦になるので苦手な方注意。
  • 公式サイトのキャストコメントにあるように、性格が正反対の双子を別録りではなく一度に収録している古河さんが凄い。その収録スタイルの関係か、双子が同時に喘ぐシーンはあまりなく、3PシーンはBLゲームのテキストを読み進めている感覚を味わえます。倫は適応能力が高く、少し声高めのかわいい喘ぎで積極的、理人は「ある理由」から性に対して潔癖なところがあり、耐え忍ぶような喘ぎです。いわゆる「口ではそう言ってるけど身体は正直だな」ポジションなので、好きな人にはたまらないと思います。対・倫と対・理人で攻め方を変えるマモンは、まさに強欲を司る魔族に相応しく、ふたりを手に入れようと必死なところが段々かわいく思えてきます。冒頭、「魔王の死後……」といったモノローグもあるので、それぞれ独立したストーリーですがやはり魔彼シリーズは世界が繋がっているのだなと感じることができます。 -- 2015-02-03 (火) 03:37:09
  • 1がとても良かったので期待していたのですが、なんだか肩透かし。3がキャストさん的にもとても心配です。 -- 2015-02-03 (火) 11:34:15
  • 1巻が凄く好きで特典も欲しかったので、2巻も購入。ベルシド話のような萌えは感じませんでしたが、物語としては面白かったですし、声優さんの演技も良かったです。Hは医療行為っぽいイメージで進むので、あまりエロさを感じませんでした。でもエロだけのくだらない他作品よりはずっと楽しめたので買って良かったです。 -- 2015-02-08 (日) 12:01:24
  • メインのお二方とも初めて聴く声なのですがイイ声をしてらっしゃいます。私的に古河さんの声は倫の時はあ/べあつ/しさん似で、理人の時はみど/りか/わさん似に聴こえました。双子の演技がすごいです。シリーズ通して聴きましたが、マモンが一番魔族っぽいというか、大体の人がイメージする悪魔のキャラなんじゃないかなぁ笑 いいキャラしてます。3Pと聞いていたので覚悟していたのですが、本編はあんまり3Pぽくないです。めちゃくちゃあっさり。特典のほうがガッツリ3Pしてます。特典きくと倫のキャラはどこに行くのかとても気になりました笑 -- 2015-07-02 (木) 14:25:16
  • 初めて聴いた時は古河さんの1人二役が同時収録だと知った上で聴いていたので、台詞の切り替わりが気になってストーリーよりも古河さんの台詞に耳が持っていかれました。下手という意味ではなく上手いんです!何度か聴いているうちにその切り替わりも気にならなくなり、同時収録しているのが不思議なくらい自然に台詞が耳に入ってきました。喘ぎ声も良かったし、とてもお上手な方なのでもっとBLCDでの演技を聴きたいです。 -- 2016-03-22 (火) 19:08:20

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit