Top > 蜜肌美人
HTML convert time to 0.008 sec.


蜜肌美人

Last-modified: 2015-12-17 (木) 07:16:02

蜜肌美人 Edit

  • 原作・イラスト: 隆巳ジロ
  • キャスト: (湧井佐和) 近藤隆×野島健児 (雪村元春)/ 菅沼久義 (轟)/ 竹内良太 (安達航洋)/ 逢坂力? (友人)/ 佐藤拓也 (写真部)/ 楠見藍子? (写真部女子)/ 嶋村侑? (女子学生)/ 関山美沙紀? (池元)/ たなか久美? (ハナ)
  • 発売日: 2010年01月27日    3,000 円
  • 収録時間: 65分08秒    トークあり
  • 通販特典: トークCD (野島、近藤、菅沼) 約10分
  • 発売元: フィフスアベニュー FACA-0060 / コアマガジン drapコミックス
  • 脚本: 青嶋みお 音響効果: 小山恭正 録音スタジオ: タバック / スタジオマウス
  • 音響監督: 土屋雅紀 録音調整: 清本百合子 音響制作: スタジオマウス 音響制作担当: 大坪絢
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    蜜肌美人 
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 美容部員家系で育った涌井は、大の美肌フェチ。大学で見つけた、超理想の美肌は、写真部のしらゆき先輩こと、雪村だった。奇跡の美肌を守る為に、甲斐甲斐しく世話を焼く涌井を雪村は邪険に扱うけど…?肌フェチわんこ湧井と、美肌ツンデレ雪村のフェティシズムラブ!
  • フリト近藤さん野島さん菅沼さんで「普段」「いつでも」約3分。特典フリト近藤さん野島さん進行菅沼さんで「テイク2」「お馴染」「じろう」「こう見えて」「不健康」約10分。
  • 近藤さんの声が優しめなトーンでかっこいいのと野島さんが可愛いのが救いですが、中身が空っぽに等しい。最初野島さん言葉使い汚いの違和感ありましたけどそれも途中で慣れましたし。ていうか結局二人はお互いの何が好きなんだ?って感じ・・・佐和は結局肌のことしか言ってなかったような。本当に声と絡みのシーン以外は微妙でした。しかしまたその絡みも雪村が速攻で体を許しちゃうのが何とも言えない感じでしたが・・・。あまりにも突然だったので何が起こった?!って思いました。 -- 2010-01-29 (金) 19:45:16
  • 野島さん近藤さんの演技は良いんですけど。ストーリーは何ともいえませんでした。こういくんだろうなという期待を裏切られたまではよかったんですがその裏切られ方が面白くなかった方向にいったので・・一体なんだったけ?となってしまいました。お2人のファンの方で声目当てでしたらいいかと思います -- 2010-01-30 (土) 00:08:48
  • 原作未読。特に違和感なくきけましたが、聴き終わって、「で、どんな話だっけ?」と考えてしまった。リピートしないかも。 -- 2010-02-02 (火) 15:53:05
  • 近藤さん野島さんの声と演技を聴くCDですね。二人とも好きでサラッと聴けるので、意外とリピしています。 -- 2010-02-03 (水) 15:45:28
  • なんとーなく可愛い雰囲気で、メイン二人の掛け合いを楽しむ作品なんだと思いました。原作では絡みのシーンがあっさりだったので、どんな感じになるのかと思っていたら、さりげに大幅増量で、ちょっと「おっ」と思いました。作品の雰囲気は、原作通りです。 -- 2010-02-04 (木) 15:15:40
  • ノジケンと近藤さんの絡みは良かった。特にキスシーンが多くてその度にノジケンが喘ぐのでたまらん。完全なるキャスト買い -- 2010-02-05 (金) 00:05:23
  • 特に山谷は無いのに退屈しません。陰湿な感情もつれ描写も無くエロスは聞き応えあり。特に特徴無く、が、エロスをきっちり描写していることで聞きやすい良質な雰囲気に仕上がっている。ただ女性が一般作並に日常的に居るので声質として聞きたくない場合はネックになるかも。よくある性悪タイプではなく普通ですが。あとフリトが大爆笑で楽しくお値打ちでした。 -- 2010-02-06 (土) 10:53:10
  • 原作未読です。野島さんがすごくツンデレ役だったので萌えました(笑)ストーリーはわりとあっさりしてて、話に入りやすかったです。全体的に可愛いお話。 野島さんの喘ぎが上手くなっててびっくり! 近藤さんとは息ピッタリで、すごく楽しめました! -- 2010-02-06 (土) 14:45:34
  • キスが多い!終始ちゅっちゅしてますw二人のやりとりの「・・・変態」「はい♪」がかわいかった。自分は近藤さん目当てで買いましたが、野島さんの喘ぎにかなりときめいた。近藤さんのリップ音でお腹いっぱいですwストーリーや構成は薄っぺらで「ん?」って感じでしたが、キャストの演技や絡みシーンは文句なし。BGMがちょっと大きい・・・?キスSEがかき消されてしまって残念。 -- 2010-02-07 (日) 16:11:31
  • 原作既読。受けはもう少しシャープな人(声)をイメージでしたが、全体的にさらっとしたシナリオなので、これくらい強弱のあるキャラクターで正解だったのかも。とにかく攻めがチュッチュチュッチュしてるのが幸せそうで萌えました。このSEがあるからこそ、絵のないCDでも受けの蜜肌っぷりが伝わるんだと思います。年下わんこ攻めが好きな方にはぜひオススメ。かわいいかわいい言ってるうちに時間が過ぎてリピしまくりです。 -- 2010-02-09 (火) 09:55:59
  • 近藤さんのエロ息にドキドキしました。受け喘ぎ声より攻めエロ息に萌えた作品でした。 -- 2010-02-10 (水) 10:54:58
  • 原作未読。キャストでうはっ。画とあらすじでオシャレな作品にに違いない…と楽しみにし過ぎた感あり。個人的には雪村キャラのツンがもっと欲しかった。最近、近藤さんの受け作品を聴きすぎていた先入観もあると思うが、絡みの攻め声は少なめでも良かったかと。フリトの菅沼さんのコメントが一番萌えた。何度聴いても爆笑。 -- 2010-02-10 (水) 11:43:17
  • 大学生CPの日常を描いたハートフルコメディとでもいいましょうか。ほのぼのしていて癒されました。主演お二人の声のトーンも優しいのでなんだかエコなCD。ライトに初々しいCPものを楽しむには良いCDだと思います。 -- 2010-02-16 (火) 21:33:51
  • 近藤さんの攻めがひたすら素敵!!確かにストーリーは平坦としてますが、だからこそキャストの方々の声やキスのSEを十分楽しめるCDではないかと思います。 -- 2010-04-14 (水) 16:38:22
  • ストーリーにひねりや起伏を期待してはいけません。ひたすらキャストの美声と可愛い雰囲気を楽しむ作品です。ラブストーリーを聴きたいけど、ハラハラする展開は嫌、という方にはおススメ。個人的には、濡れ場よりも、可愛くて色っぽいキスシーンの方が印象に残りました。 -- 2010-07-14 (水) 06:46:05
  • フリトが仲良し感満載で楽しかわいかった。 -- 2010-08-25 (水) 14:18:38
  • 肌のお手入れ、お茶、ライバル(?)、湧井の家族、写真等、話の核にする要素は色々あるのにどれも出し方が雑。ストーリーはあるけど甘ったるい2人の絡みを楽しむ作品だと思う。 -- 2010-10-01 (金) 13:03:17
  • 攻めが受けの美肌に執着しているって事以外は他のホノボノBLとの大きな違いはない話でした。ライバルも現われず事件も起こらず和やかに進み、けれども飽きも来ず。さらりと負荷なく気軽に聴ける。 -- 2012-09-10 (月) 22:34:11
  • ほんわかラブラブな雰囲気で癒されます。キャストのお二人の美声をまったり楽しみたい時に聴いているので何気にリピ率高いです。 -- 2012-09-11 (火) 22:22:47
  • 「変態」と言われて、嬉しそうに「はい^^」という涌井が本当にかわいいです。 安達航洋があて馬になるのかと思ったら…違ってちょっと残念。 菅沼さんがBLやってたとは知りませんでした。声が聴けて嬉しかったです。 -- 2013-02-19 (火) 22:38:48
  • 息抜きによく聴く作品。濡れ場はこっちが恥ずかしくなるくらい濃厚だった(笑) ほんわかでわちゃわちゃしてるのを聴きたいならオススメ。原作を読んでから聴くことを全力で推奨したい。 -- 2013-06-10 (月) 07:24:16
  • 物凄い数のBLCDを聴きましたが、「特筆すべき内容ではないが耳心地が好い」というのはストレスがなく寧ろ癒しで、ある意味BLCDとして正しい?合っているのではないかなと感じました。近藤さんの吐息交じりの攻め台詞と野島さんのきれいな喘ぎはとても相性よかったです。大好きな1枚になりました。 -- 2013-06-25 (火) 22:27:31
  • まさに「やおい」というお話。でも、ずっと甘々で、ただ声を聴いているだけで十分幸せな気持ちになりました。 -- 2014-07-07 (月) 18:13:11
  • 野島さんのセクシーな喘ぎの中に、鼻からもれる奇声が......あれはSE じゃないですよね? それが、とても可愛くて、心臓を撃ち抜かれました。 -- 2015-11-18 (水) 09:00:45

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit