Top > 無敵なあの子
HTML convert time to 0.009 sec.


無敵なあの子

Last-modified: 2014-04-15 (火) 05:04:34

無敵なあの子 Edit

  • 原作: 若月京子    イラスト: 坂本操?
  • キャスト: (暮林昭範) 三木眞一郎×岩永哲哉 (館野友生)/ 藤本譲? (大組長)/ 青森伸? (友生の父)/ 梁田清之 (安田)/ 谷昌樹? (金石)/ 加藤精三? / 有沢俊浩? / 乃村健次
  • 発売日: 1997年01月21日    3,059 円
  • 収録時間: 65分40秒    トークあり
  • 発売元: オークラ出版 CD-BOOK IS-7 / オークラ出版 I’Sノベルズ
  • 脚本: 芦沢ともえ
  • 監督: 伊藤勉 制作: 中録サービス 企画: フィッシュボーン
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    無敵なあの子 (CDーbook)

感想 Edit

  • 悪徳弁護士を父に持つ友生は、学校帰り黒ずくめの男達に取り囲まれ誘拐されかけてしまう。どうやら父親の手がけている「組」絡みの訴訟問題が原因らしいのだが、そんなことで負ける友生じゃない。頭の回転が速い友生にとって、そんな誘拐を回避することは容易いことだ。敵の本拠地に乗り込んだあげく、跡取り息子の昭範を気に入る始末。積極的な友生にたじたじの昭範だったがいつしか友生のペースに引きずられて…。無敵な高校生・友生クンと未来の組長・昭範のスーパードタバタ・ラブコメディ。
  • フリト岩永さん三木さんで「るるる」、青森さん藤本さん各一言コメント3分半。
  • 約十年前の作品ですから、まあ、いいかなぁ…「誘い受け」には自分的に興味ありませんだけかも…
  • なんちゃってヤクザモノ チンピラやくざ若ぼん×小悪魔高校2年襲い受 オークラ出版ものとしては珍しく、声優メッセージがついてます。三木さん、岩永さんだけが対談形式でトークあり。
  • 良くも悪くもオークラ作品。時代なりに音は薄い、中身は軽い。随所に突っ込み所が転がっているので、大ーきな心で聴くと楽しめる。きっと。多分♪「るるる」
  • 青森伸さんの声がとても良いお声で、何だか全てを持っていかれる感じ。話の内容はあっさりめで、聞き流し程度でも頭に入ってきますよ、るるる♪ -- 2013-08-21 (水) 22:41:54

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White