Top > 目をとじて3秒
HTML convert time to 0.023 sec.


目をとじて3秒

Last-modified: 2017-01-13 (金) 20:49:25

目をとじて3秒 Edit

  • 原作・イラスト: 阿仁谷ユイジ
  • キャスト: (梶ヒロト) 前野智昭野島健児 (知花マナブ)/ 鈴木千尋 (知花美未)/ 最上嗣生 (藤谷)/ 森川竜太? (男子生徒)/ 沼倉愛美? (知花マナブ(子供)/ 疋田涼子? (梶ヒロト(子供)/ 米丸歩? (幼稚園の先生)
  • 発売日: 2010年06月25日    3,000 円
  • 収録時間: 67分57秒    トークあり
  • 通販特典: キャストトークCD (野島、前野、鈴木) 約14分
  • 発売元: フィフスアベニュー FACA-0070 / コアマガジン「drapコミックス」刊
  • 脚本: 青嶋みお
  • 音響監督: 田中英行 音響効果: AUDIO・タナカ 録音調整: 清本百合子
  • スタジオ: studio Don Juan / スタジオマウス 音響制作: スタジオマウス 音響制作担当: 大坪絢
  • ブックレット: 書き下ろし漫画 2頁
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
     
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 知花マナブは、自分だけの気持ちを抑制する方法を持っていた。目を閉じて、3秒数えるだけ。そんなマナブでも、幼馴染み・ヒロトへの想いは抑えきれなくて……──。幼馴染み二人の、すれ違いラブストーリー。
  • フリト野島さん前野さん鈴木さんで1分半弱。特典フリト司会鈴木さん野島さん前野さんで「技が光る」「手羽先肉オムライス目玉焼きオリーブオイル稲荷寿司タブレットミントスプレー」14分弱。
  • 知花・梶はカップルなので足し算で(仮)表記。受攻の役割描写が無いので左右固定では有りません、ご注意下さい。
  • 原作既読。野島さん前野さんは普通のトーンで、鈴木さんのパパのオカマキャラに全部持ってかれた(笑)原作読んだ時は感じなかったけど、3秒数えるのを音声で何度も聴くとイラっとした。原作が暗めだけど、BGMが明るめだから丁度よかったかな。 -- 2010-06-23 (水) 15:35:50
  • 原作を悪い意味で丁寧にCD化している。全く理解不能な2人のやりとりを、攻視点・受視点で2度聴かされるこの辛さ…最初の告白のシーンから一瞬で4年後に飛ぶのはいいが、相変わらず2人の考えがよくわからないまま話は進みエンディング。久しぶりに「やっと終わった…」と安堵するCDだった。 -- 2010-06-25 (金) 22:15:22
  • 原作未読。うーん…なんと言えばいいんだろう。サラっとふわっと終わった感じがした。上のキャスト表に×表記がないから、全く絡みはないのかと思ったらありました。触りっこだけですけど。確かに、3秒数えるのが何度もあるのはいらっとしました。タイトルだから必要かもしれないけど。聴き終えたばかりなのに何にも印象に残らない作品でした。 -- 2010-06-27 (日) 17:43:00
  • 他の方のレビューを読む限りでは回避したほうが無難かと思ったが、個人的には問題なく聴けた。というか、結構好き。ヒロトとマナブのモノローグが交互に入っていて、この時はこう思っていたんだ、というのがよく分かってもどかしいけど惹かれあっている二人の気持ちが丁寧に表現されていて素晴らしい。「好き好き大好きっ」みたいにあからさまな表現はないので、聴かれる方によって好き嫌いは分かれるのかもしれない。千尋さんのパパ(ママ?)が良いスパイスになっている。がっつりエロスに辟易としている時に聴かれると良いのではないかと。 -- 2010-07-13 (火) 13:37:05
  • 原作未読です。そのせいか、どちらが受けで攻めなのかが、最後まで分からず気になっていたのですが、原作でも曖昧だったんですね。3秒数えるシーンはそれほど気になりませんでしたが、食事をするシーンが多くて、その際の音が少し気になりました。それぞれの視点で、同じ場面が描かれているのですが、お互いにこう思ってたんだ、というのが分かってよかったです。転校後は、いきなり4年後に飛ぶので、すぐに再会してしまったような印象です。(4年経過している気がしない)メインキャストのお二人が好きな私にとっては、結構気に入っているCDです。じっくり、というよりは、流しながら聴くのがいいかな、と思います。 -- 2010-08-19 (木) 10:30:06
  • シャキーンて合間に入る効果音が謎。なんか戦隊ものっぽい。でもお話は可愛らしい感じがしました。ほのぼのとしてる。寝起きののじさんかわいい。あと手羽先シーンがエロにしか聞こえない私の耳。 -- 2010-08-25 (水) 14:08:43
  • 最後の幼子エピソードでのひろ君がやたらかわいすぎて萌え死んだ。それ以外は特に。。。。 -- 2010-08-25 (水) 14:11:11
  • お話が全体的に可愛くて柔らかくて素敵でした。淡々と進みますが、飽きさせないのは演者の方々の達者な演技のおかげだなと。ほっこり心に残る作品でした。 -- 2010-10-02 (土) 04:37:36
  • 同じ展開の話の受け攻め視点切り替えは某BLゲーのように楽しめた。攻の気持ちがサッパリ解らず、もどかしかった分、有難かった。しかしスローペースな恋だったなぁ…。手羽先が食べたくなるBLCDとして覚えておこう・・・w -- 2010-10-02 (土) 10:05:12
  • 美未ママいいキャラ!柔らかいトーンで鈴木さんのいい所が全面に出ていた。同じく前野野島コンビの作品、スローリズムが好きな自分には、こういう「空気感」を楽しむCDは好きな部類。スローリズムよりも野島さんのキャラが行動的な分聴きやすい。知花視点のあと暫く後に同場面のヒロト視点があるので、「あれデジャヴュ?」と思うかもしれない。でもなかなか面白い構成。どちらのほうが想いが強いかとか、ちょっとしたことが見えてきていいなと。3秒唱えるシーンも気にならなかった。手羽先直後の知花の「なんか嬉しいなぁ」が可愛い。濡れ場が思ったより長くて(数分程度)、いい意味でびっくりした。 -- 2010-10-07 (木) 18:57:08
  • 原作未読。じりじりと歩み寄っていくような話が好きなので、楽しめました。もどかしいけど、互いの視点で見れるのでイライラはしなかった。ドラマチックな展開はないので、人によっては退屈に感じてしまうかも。キャストファンなら是非オススメします。メインのお二人のモノローグが聴きどころ。知花もヒロトも可愛いw「耳の傷」のくだりがすごく好き -- 2011-01-25 (火) 16:34:48
  • 好きです。ほのぼのと、でももどかしくて切ないお話でした。リピートしそうです。 -- 2011-06-27 (月) 19:07:07
  • 吐く音が入っててものすごく不快になった。トラックごとに視点が変わり、間違ってシャッフル再生したのかと思った。印象に残ったのが吐く音オンリーで、多分二度と聴かない。 -- 2012-01-22 (日) 00:34:08
  • ストーリーの基本は王道だけれど、表現手法や2人の関係性が王道でないので、王道好きな人にはとても分かりにくいと思う。文学性も高いし、リアルゲイCP的な関係はBL作品とするにはもったいないほどよくできていて、大満足。派手ではないけれど、深い。 -- 2012-03-06 (火) 06:03:55
  • 美未ママのお相手の藤谷さんまでときどきオネェっぽいのはなんで??? -- 2012-07-24 (火) 00:49:21
  • え?!コレで終わり?!と思わずビックリのラストでした。ジワジワと微笑ましく進んでいく恋物語りかと思いきや、もどかし過ぎてちょっとイライラ。双方の想いが知れるという点では繰り返される場面展開も良かったのですが、聴き終わった今となればクドいだけ。食事シーンが汚い。互いに気持ちを吐き出すだけで、伝え合うという雰囲気が無かったような気がする。鈴木ママのお相手の、広く温かな思いやりだけが印象に残った。あまり期待せずに聴けば、それなりに良い作品なのかもしれませんが、自分には合わなかった。 -- 2012-08-09 (木) 21:28:04
  • ママが出てこなかったら、聴くにたえない。野島さんの無駄使いは止めて頂きたい! -- 2012-08-10 (金) 20:50:04
  • とても面白かった。こんな手法も決して悪くないと思う。主役2人のファンなら聴くべしかと。 -- 2013-05-06 (月) 17:29:40
  • 知花の子供の時の「ひろくんががぶって(泣)」のセリフに可愛すぎて萌え転げた(笑)主役2人は受臭く(性格など)Hシーンの時は攻?であろう前野さんが受のような喘ぎをしたりしたので野島さんが攻に聞こえ少し混乱した。前野さんの純情ヘタレな役もハマってて良かった。 -- 2013-06-08 (土) 22:12:32
  • これはフツーに×(かけ算)表記すべきかと。なかなかいい感じのほんわかかわいらしい話だが、からみはちゃんとある。藤谷役の最上さん、見事ですね。男のママのダンナらしく、オネエも軽く入りながら男っぽいキャラを表現なんて難しかっただろうに。主役で聴きたい! -- 2013-07-24 (水) 07:31:23
  • 評価低いけど、自分は面白かったです。最後の絡みもよかった。ただ食事中のクチャ音がひどい。やってる最中にも使われてる音で、なんでわざわざ使ったの!?とそれだけが不快で残念でした。 -- 2013-10-29 (火) 21:29:14
  • 原作既読。うまく音声化されてました。じれったいふたりの切ない心情がしっかり表現されてておもしろかったです。野島弟がめちゃくちゃ可愛かった。ラストあたりは可愛い過ぎて悶えた。ママの鈴木さん、ハマり役!!前野くんもお似合いでした。特典フリトがおもしろくて和んだw -- 2013-11-04 (月) 12:48:10
  • 凄く良かったです。前野さんの演技が光る作品だと思います。感情が溢れるシーンでは涙が出てきました。 -- 2013-12-13 (金) 17:10:07
  • 童貞って切るって言うんだ?それはともかくここでの評判はあまりよろしくないようですが個人的にほっこりしたい時など何度もリピしてる作品です。二人ともかわいいですよ。 -- 2014-05-03 (土) 22:17:05
  • 優しくて可愛い雰囲気の、とても良い作品だと思いました。前野さんと野島さんのお芝居がじっくり聞けるし、丁寧な心理描写で可愛らしいふたりにニマニマしてしまいます。大きな事件は起きませんが、二人芝居をじっくり楽しむ大人の楽しみ方ができる人にはおすすめだと思います。 -- 2014-05-06 (火) 20:27:03
  • 一応絡んでるし×表記でもいいのでは。内容は上で言われるほど酷くはなかった。前野さん野島さんファンなら普通に楽しめます。それはそうと手羽先食べるSEは野島さんの自前なんでしょうかwエロい。そのシーンと寝起きシーンだけでも野島ファンは聞く価値アリ -- 2014-06-10 (火) 01:47:09受攻の役割描写が無いので左右固定表示していません
  • 主役のお二人とも可愛くてお話も微笑ましかったです。3秒を数える処がイライラするというご意見もございますが、私はそこがよかった!そもそもタイトルが「目を閉じて3秒」なんですから(笑) 前野さんは格好いい系もいいけど、こういう平凡なキャラもよく似合ってますね。野島弟さんもはまり役で聞いていて気持ちよかったです。鈴木さんにはびっくりしましたねww オカマさんの演技は初めて聞いたんですが、とても良かったと思います。 -- 2014-06-25 (水) 17:57:33
  • 3秒数えて平常心・・・のそうする理由にイライラ。はっきり伝えたらいいのに・・・とイライラしていました。 -- 2014-09-15 (月) 09:20:16
  • 原作未読。結構好き。雰囲気あるし、空気を楽しむ感じがイイ。元々CDの食事の音が嫌いなタイプだけど、手羽先はまぁ許す。3秒数える前に殴られたシーンがかわいい。たしかにはたから見てたらムカつくかも。面白かった -- 2014-09-26 (金) 01:35:17
  • 何かありきたりで、ダラダラと何の山場も無く話しが進む系だから、メインカプ声優が好きじゃないときつい感じ。前野さん好きだけど、野島弟あんまりだから、二度と聞く事はないな。 -- 2014-10-06 (月) 07:17:37
  • 3秒を数えるところ、無くてはならない要素だと思います。何せタイトルが目をとじて「3秒」ですもの。その考え方素敵だと思いました。それで、私も何事も3秒数えてから口にしようと、この作品をはじめて聞いたときは決心したものの。。難しいですね(笑) とにかくいいお話だったし、野島弟さん前野さん鈴木さんみんな申し分ない! -- 2014-10-11 (土) 09:32:36
  • 受け攻めがはっきりしないのであまり好きになれない。このキャストじゃなかったら買わなかった。 -- 2017-01-13 (金) 01:03:19

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit