Top > 由利先生は今日も上機嫌
HTML convert time to 0.323 sec.


由利先生は今日も上機嫌

Last-modified: 2016-03-02 (水) 15:40:08

由利先生は今日も上機嫌 Edit

  • 原作・イラスト: 木下けい子
  • キャスト: (由利京一郎) 森川智之×武内健 (六車太郎)/ 倉富亮? (平蔵)/ 保村真 (川上編集長)/ 川島悠美? (湊)/ 溝邊祐子? (丸子)/ 佐藤聡美? (六車の姉)/ 喜代原まり? (六車の叔母)/ 吉開清人? (編集者)/ 箭内仁? (通行人)
  • 発売日: 2010年12月22日    3,150 円
  • 収録時間: 77分50秒    トークなし
  • 通販特典: おしゃべりCD (武内・森川) 14分49秒
  • 発売元: ムービック Dramatic CD Collection(ハーツ) MACY-2904 / 大洋図書ミリオンコミックス
  • 脚本: 沙藤いつき 制作担当: 高田智子(神南スタジオ) 音響制作: グランビー
  • 演出: 蜂谷幸 効果: サウンドボックス 録音調整: 鈴木裕幸(デルファイサウンド)
  • 作曲: 海津賢
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    Dramatic CD Collection 由利先生は今日も上機嫌 
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 悦い声で鳴いて、私を楽しませてくれ。創幻堂出版に勤める編集者・六車君の担当は我が儘で気紛れで、だけど才能溢れるミステリ作家の由利先生。真夏に焼き芋を、真冬に西瓜を所望されても、いきなり刀を突きつけられても、尊敬する由利先生のためならと奮闘する六車君だったが、戀[こい]にはとんと奥手で……。気難し屋で少々意地悪なミステリ作家・由利先生×純情可憐でひたむきな編集者・六車君の波乱万丈な愛すべき日々の物語――昭和初期のレトロな雰囲気そのままにドラマCD化!
  • 私を好きだと言いたまえ――由利先生の男嫁・六車君の幸せとはいかに?創幻堂出版に勤める編集者・六車君の担当は我が儘で気紛れで、だけど才能溢れるミステリ作家の由利京一郎だ。真夏に焼き芋を、真冬に西瓜を所望されても、たとえいきなり刀を突きつけられても、尊敬する由利先生の作品のためならと今日も今日とて奮闘する六車君だったが、戀にはとんと奥手で……。着流し姿で気難し屋のミステリ作家・由利先生×サスペンダーが似合う純情可憐でひたむきな編集者・六車太郎君の波乱万丈な日々の物語――昭和初期の情緒あふれるレトロな雰囲気をそのままドラマCD化!
  • 特典フリト森川さん武内さんで「役者って不思議だな」15分弱。
  • まるまる一冊、削るとこなく音声化されてました。満足です。原作通り、絡みも割とあっさりめで、さらっと聞ける一枚かと。続編出たらいいなぁ、と淡く期待してみたり。 -- 2010-12-21 (火) 12:09:27
  • すごく雰囲気が穏やかで優しくて可愛らしい一枚でした。メインお二人とも役にあってて耳心地よかったです。特に由利先生役の森川さんは流石といいますか、役を掴むのがお上手ですね。含みのある悪戯っ子っぽい所が大人なのに可愛くて微笑ましく思えました。武内さんはブレない可愛さでひたむきな演技がピッタリだったと思います。 -- 2010-12-22 (水) 23:12:24
  • 由利先生、低音だし大人なのに、大人可愛いところが最高に心地よかったですー。リピートしていて耳のきもちいCD。あー、続編強く希望します! -- 2010-12-23 (木) 00:52:35
  • 原作既読なのですが、原作雰囲気そのままに穏やかにストーリーが進み、二人の演技も穏やかで和むとは思います。刺激はないけど大人向けなまったりCDでした。 -- 2010-12-25 (土) 19:20:16
  • 原作通り、期待通りの良作でした。ちょっと意地悪な由利先生、素直で可愛い六車くんのイメージにぴったりで大満足です。原作が穏やかで落ち着いた雰囲気で、派手な作品ではないので好き好きだと思いますが、原作が好きな方は満足できると思います。個人的には、六車くんの方言がとても可愛くて萌えました★ -- 2010-12-29 (水) 21:37:56
  • 安心してきけました。由利@森川さんは想像通り、六車@武内さんは初聴きでしたが、こんな可愛い声の方なんですね。六車君にぴったりです。個人的には原作ファンor原作既読の方に聴いていただきたい作品です。もちろんあとからでもいいので、是非原作をご一緒に。 -- 2010-12-30 (木) 02:05:05
  • 未読だが聴いてて置いてきぼりにはならず安心した。由利先生の「〜たまえ」口調がたまらない。あわあわする六車君が可愛い。ぬるっとした緩さが売り?の、ほのぼの近代日本物に六車姉弟の東北訛りがいい味出してる。濡れ場は短いが由利先生の「もっと啼けるだろう」の囁きがいやらしい。こういうレトロな雰囲気のCDがもっと聴きたい。 -- 2011-01-06 (木) 20:50:23
  • とても楽しめた。由利先生の子供じみたわがままも可愛いし、六車君の純情ぶりも可愛い。聴いていて何度クスッとなったことか。続編があるなら聴いてみたい。 -- 2011-01-08 (土) 11:28:51
  • 原作未読。由利先生がとにかく可愛い!しっかりしているかと思えば、時に駄々っ子だったり、六車君に対して余裕そうに振る舞う裏で、自分の飼い猫に本音や愚痴をもらしてみたり・・・もちろん、可愛いなかりじゃなく、絡みはしっとり色っぽいので、そのへんのギャップも好印象でした。もし続編が出るなら買いたいです。 -- 2011-01-12 (水) 00:56:27
  • 原作既読。大変大満足だけれど、原作どおりもう少しからみはあっさりでもよかったかなと思った。 -- 2011-01-12 (水) 04:56:28
  • 原作未読ですが、楽しめました。ほのぼのとしていて、笑える話。最後の猫のおまけも良かったです。 -- 2011-01-13 (木) 15:25:36
  • 原作の雰囲気が好きで、CDも聴いてみました。キャストの違和感も無く、原作の昭和のレトロな雰囲気がしっかり表現されていて、満足度の高い作品でした。徹底的に鈍い六車くんと、そんな六車くんを翻弄する由利先生のやり取りが微笑ましいです。編集長も良い味出しています。レトロな舞台や、濃すぎない恋愛関係のBLCDをお探しの方にはお勧めです。 -- 2011-01-13 (木) 17:18:11
  • エロは低いですね。あっさりさっぱりでした。森川さんの我が儘な先生と、武内さんの奥手な純情な青年の演技が良いですね。 -- 2011-01-18 (火) 13:54:26
  • 原作既読。レンタルショップで借りて聴いた後、自分でも所有したくなって購入したという、私の中でかなり珍しいCDです。(レンタルで聴くと、その後まず購入しないので…)原作の魅力を少しも損なうことなく音声化されていて、大満足。武内さんが、自分が想像していたより、かなり役に合っていました。最近購入した中では一番のお気に入り。続編もぜひCD化希望です。 -- 2011-02-04 (金) 14:35:12
  • 原作未読です。これ続きあるんですか。ならぜひ続編希望です。 -- 2011-03-05 (土) 00:56:37
  • 視覚で訴えることのできないニュアンスを音声で伝えるために、絡みが原作より若干濃くなっていたのは必然かと思います。森川さんの声はセルフイメージとは違っていたんですが、達者なかたなので聴いてみればそれなりに馴染みました。武内さんは初心だけど健全で元気な青年!な感じがよく出ていて◎。続編希望。 -- 2011-03-05 (土) 12:46:01
  • 由利先生がなんとまあ微笑ましくて可愛らしい男性であること、意地悪で奥手だったり子供じみた我儘いったり拗ねてみたりな由利先生を素敵に演じる森川さんにひたすら萌えさせられました。大満足。 -- 2011-03-19 (土) 17:46:20
  • 私も続編希望します。由利先生の森川さん笑ってしまいました。流石です。 -- 2011-03-28 (月) 23:29:47
  • 森川×武内にハマった作品。森川さんの由利先生、イメージ通り!武内さんの六車君、可愛すぎ!その他の方たちもイメージに合ってて、ホント良作。 -- 2011-05-28 (土) 03:34:58
  • 原作未読。森川さんは安定の演技力で言う事なし。武内さんの方言かわいかった。SEがバサバサ言ってたのは着物だからですかね、細かい。原作読んでみます。続編希望。 -- 2011-07-19 (火) 18:47:02
  • 原作未読。「うるさいよ」冒頭のその5文字で、聴いてるこちらを物語の世界に浸からせてくれた森川さんブラヴォー。キスシーンが来るまで、BLCDを聴いてるってのを忘れてた。雰囲気に浸れるCDなので、↑にあるように、原作のエロがもっとあっさりなら、自分も絡みはもっとあっさりでも良かったのではと思う。 -- 2011-08-13 (土) 02:52:13
  • 由利先生がホントに由利先生、ぶれないのがすごい。かなりリピしているが飽きない。何度聞いても六車くんの『銀太一さぁあん』に笑い、先生の攻め吐息にドキッとしてしまう。続編聞きたいなー。 -- 2011-08-29 (月) 19:55:00
  • 原作既読。続編も大好きなので、続CDも希望!森川さんは本当にブレのない由利先生で、聞く前から「イメージ通り!」でした。武内さんの六車くんも可愛くて、方言にやられた(↑の方同様「銀太一さぁん!」には笑った)。原作のエロは本当にさらっと流れていくので、CDでは結構露骨にしていた。それでも原作の雰囲気を壊すものでもなかったので、あれはあれで。個人的には平蔵のモノローグが好きですね(笑) -- 2011-09-03 (土) 18:31:28
  • 原作未読なので途中の戦争云々の台詞を聞くまで戦後すぐのお話だと気づきませんでした。どのあたりがレトロ感満載なんだ?役者さんの演技はいいだけに出来栄えがちょともったいない気がしました。 -- 2011-11-24 (木) 10:00:37
  • 武内さん好きです。最近武内さん目当てでチョイスしてます。個人的に武内さんのパートナーは羽多野君が一番だと思ってたんですけど、さすがの帝王ですね声もしっくり合ってました。平蔵GJ -- 2011-12-09 (金) 21:29:55
  • かわいい。六車くんがというより先生が。あの時代の口調を使いたくなるし、物語時代が面白かったです。 -- 2012-05-28 (月) 04:52:59
  • 話の季節が夏なので特に今の時期に聞くのにオススメ。昭和の言葉遣いが品が良くて耳に心地いいです。武内さんの声は作品によって受け入れがたかったりするのですが、これはキャラと合ってて良かった。和みCDとしてリピ率高いです。 -- 2012-07-22 (日) 21:02:40
  • 原作未読。色んなタイプの森川さんの演技を聞いてきましたが、この人はすごいなと再認識させられた作品です。とにかく、かまってほしくて六車をいじめちゃう由利先生が可愛い!!腹に一物をかかえたような話方の由利先生がまるで目の前にいるようでした。由利先生が六車の作った朝食を食べてのあの短い一言に、彼に対する感情全てが詰められている様に感じました。武内さんも頼りなげだけど芯の通った六車を好演されてます。言葉が綺麗でゆったりとした雰囲気が大好きです。 -- 2012-10-22 (月) 22:01:12
  • BGMが雰囲気あって素敵です。 -- 2012-11-10 (土) 20:09:27
  • 原作未読ですが独特のやわらかい世界観がイメージできてBGM、SEなどもセンスがよく、丁寧な作りのCDでした。森川さんの演技やキャラ作りはさすが。原作未読でしたが聴きはじめからしっかりとしたキャラクター像が浮かびました。構ってほしくてわがままを言う先生がとても可愛かった。 -- 2013-02-17 (日) 13:31:32
  • 原作の登場人物に命が吹き込まれなかった駄作! このCDが嫌いで原作読んでなかったが、読んだらとてもステキな作品だった。このCDは...間延びしてるし武内さんは演技に柔らかさが不足してるし、ホントお粗末な出来だと思う。木下けい子原作でBLCD 向きの秀作は他にも色々あるのになかなか増えてかないのは、こういう失敗作があるせいかとも危惧してしまう。それほどコレはうんざりのできばえだった。 -- 2013-07-05 (金) 16:43:41
  • 原作未読。ものすごく素敵でした。BL特有のトンデモ設定が微塵もなく、違和感も感じずまったりと素敵な雰囲気で話が進む。武内さんが終始かわいすぎて悶えた。 -- 2013-08-23 (金) 07:29:08
  • 原作が大好きなので、どうしても期待が膨らんでしまう中聴きましたが、由利先生がこれ以上無い、って位にイメージ通りの由利先生で本当にビックリした。森川さん、本当にすごいなぁ〜と、感心しました。 由利先生というキャラクターの持つ、ふてぶてしさ、可愛らしさ、ちょっといじわるでワガママだけど甘くて優しい所まで、余すことなく表現されていた様に思う。 由利先生と六車くんのとにかく可愛らしいやり取りだけでなく、取り巻く人々との会話まで楽しくて、最初から最後までほっこりします。 -- 2013-09-17 (火) 12:11:17
  • 個人的にはとても好きな作品となりました。とにかく森川さんの上手さがひと際きわだっています。何度か聞いていると、言葉の細かな抑揚や息の抜き方など本当に上手いなと再確認しました。武内さんも好演されていて、六車くんの一生懸命さや、真面目さ、可愛らしさが全編を通してよく出ていたと思います。「銀太一さぁ-ん」は萌えました(笑)。お二人の声の相性もよかったと思いました。何気にリピート率高い作品でこのところ毎日聴いてます。聴き終わると心が暖かくなる作品です。 -- 2013-12-23 (月) 01:01:30
  • 原作既読。見事なキャスティングだと思います。続編もぜひCD化してほしいです。 -- 2014-05-07 (水) 16:07:48
  • 温かい雰囲気のBGMがぴったり。序盤からすぐ引き込まれます。森川さんの由利先生が、声を荒げることが無いのにこんなにも表現ができるのかと新しい魅力に気づかされます。続編のCD化は…ムリなのでしょうか?待ってるのに。激しさやぶっ飛び展開は無いですが、良質のCDなので繰り返し聴き込んでいます。続編、待ってます。 -- 2014-05-12 (月) 13:13:04
  • 帝王森川さんの演技の幅の広さはやっぱり素晴らしいです。由利先生は森川さん以外に想像がつきません。六車もナイスキャスティングです。続編、聴きたいですね。どこか拾ってくれないかな。 -- 2014-05-12 (月) 18:44:21
  • 原作未読。CDだけだと昭和初期だと分からない。途中まで普通に現代ものだと思っていた。それって設定が音にできなかったのか、最初から内容には全然かかってない(昭和初期の必要性がない)のか。平成平屋暮らし小説家でも問題ないと思う。面白さは普通。レトロ感、季節感はない。最後猫が昭和20年とネタ晴らししてた。穏やかな雰囲気は悪くないけど・・・ -- 2014-12-30 (火) 03:44:29
  • 一足先に夏を感じた。本編ではあまりなかったエロを、最終トラックの"由利先生のお気に入り"で感じることができたので良かった。森川さん×武内さんCPを聴くのは"愛/想/尽/か/し"以来の二度目だが、それとは打って変わってとっても可愛い。おすすめできる作品。 -- 2016-03-02 (水) 15:40:08

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit