Top > 乱れそめにし
HTML convert time to 0.007 sec.


乱れそめにし

Last-modified: 2016-03-13 (日) 07:42:49

乱れそめにし Edit

  • 原作・イラスト: こだか和麻
  • キャスト: (蒼月) 星野貴紀×伊藤健太郎 (志郎)+星野貴紀×遊佐浩二 (蓮華)/(才蔵) 吉野裕行×高城元気 (藤丸)/ 松浦チエ? (藤丸(幼少時代)/ 鈴木真仁? (才蔵(幼少時代)/ 岩崎征実 (重勝)/ 小形満 (源造)/ 長浜麻里子? (霞乃)/ 石川夕香? / 大畑伸太郎? / 加瀬康之 / 川原慶久 / くればやしたくみ? / 佐々木大輔? / 鈴木考太? / 園部好徳? / 高口公介? / 前田剛 / 山中真尋
  • 発売日: 2006年08月11日    6,500 円
  • 収録時間: 37分26秒+48分36秒 (2枚組)   トークなし
  • 発売元: Studio K2 同人CD K2COMPANY / 竹書房バンブー・コミックス CDブックタイプ
  • 脚本: 吉原理恵子
  • 音響監督: 藤山房伸(神南スタジオ) 音響効果: 庄司雅弘(フィズサウンド) 録音調整: 小原吉男
  • 録音助手: 砂押知宏(神南スタジオ) 音響制作: 立石弥生(神南スタジオ) 録音スタジオ: 神南スタジオ
  • ブックレット: 音響特別小冊子(インタビュー・座談会・漫画「蒼き闇の呪縛」)付
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    乱れそめにし (HUG文庫) 乱れそめにし (バンブー・コミックス)

感想 Edit

  • 星野貴紀さん初絡み初攻め。
  • 赤い髪と血を好む狂気をあわせ持つ男・志郎は鬼の子と忌み嫌われ家を勘当されるが、途中、山賊に襲われ、後を追ってきた弟・藤丸とともに捕らえられてしまう。山賊の蒼月は志郎の狂気を見抜き、藤丸を人質とし陵辱する。最愛の弟を己の犠牲としてしまった事を深く悔いる志郎だったが、蒼月を倒すために敢えて山賊として生きる道を選ぶのだった・・・・。
  • フリト有りません。トラック分けしていないので注意。主役以下10名を除く役名表記なし。
  • 女形受→山賊首領鬼畜攻×武家の子息狂気を孕んだ強気男受 弟を人質に取られていることから、蒼月に身体を玩具にされる志郎 身体だけの関係の2人。カワイ子ちゃん受はイヤー!男らしい受が好きだーという方にはぜひオススメ 蒼月×志郎カプ3回。無理やり系。いずれも結構長いです。3Pもあったりします。吉原先生がト書きに、「濃厚な絡み」と書いておいてくれたおかげで、長めになったそうです。収録時間短いですがエロは多めで濃い〜ですww
  • 2:才蔵@人生不憫攻×藤丸(志郎弟) @囚われの健気受。人質生活(山賊達の性欲処理の便所)を送る藤丸の唯一の理解者で幼馴染みの2人、悲恋です。SEも迫力あって凄いです。
  • 原作はこれの為に購入。1,2章収録。時代劇映画の様な重厚感溢れる音作り。装丁もこういった形は初めてでは。創りにこだわりを感じる。キャストもイメージ通りで不満なし。硬い低音星野さんとべらんめぇ伊藤ボイスがお好きな方には是非。遊佐ボイスも女形ではあるがオネエでは無し。百合カプになりそうな弟サイドも落ち着いた声の演技。フィニッシュはフェードアウト。3P、陵辱、便所受が有るので苦手な方は注意。
  • 中々重いお話で聴き応え十分!伊藤さんの迫力のある受けが最高。そして遊佐さんの女形がエロいエロい。遊佐さん受け好きにはオススメです。あと吉野さんも落ち着いた攻め声で良かったです。 -- 2008-07-09 (水) 21:08:25
  • 星野・伊藤・遊佐の3Pがすごかった。伊藤さんの漢らしい受けが格好良いです。遊佐さんの女形キャラは濃い!そしてエロい!世界観もしっかりしていてかなり楽しめました。繰り返し聴きたくなります。 -- 2008-08-06 (水) 13:15:43
  • さすが吉原先生脚本というか…聴き応えは充分。皆さん迫真の演技です。遊佐さんの女形演技と悩ましい喘ぎ声&才蔵×藤丸の切ない絡みに萌えました -- 2008-09-03 (水) 14:31:42
  • 切なくて悲しいお話でした。絡みは星野貴紀さん×伊藤健太郎さんは無理矢理で、吉野裕行さん×高城元気さんは切なかったです。声優陣の演技は素晴らしく、個人的には吉野裕行さんの低めな喋りと役も可哀想でした。 -- 2008-12-01 (月) 10:31:48
  • 原作がもともと、大好きでしたがCDになっても、ストーリーが原作を裏切らずとても良かったです。才蔵×藤丸の声はすごく!!合っていてせつなさが十分に伝わりました。 -- 2009-02-24 (火) 03:35:23
  • 原作未読なんですが・・・この話はバッドエンドなのかな?ものすごい絶望的なラストでした。エロに関しては、やってることは濃いけど適度にフェードかけてあるのでエロ重視というほどにはなってません。キャスト皆さんいい演技で、演出のほうも力が入ってました。ここまで聴きごたえのあるBLCDってなかなかないと思うので興味ある人はぜひ! -- 2009-06-14 (日) 15:30:00
  • 原作未読ですが、キャスティングが絶妙だったと思います。それぞれキャラのイメージぴったりに演じられていて素晴らしかったです!内容が暗い上にラストまで暗いので、苦手な方にはおすすめしませんが…各声優さんたちの名演は聞く価値ありです! -- 2009-08-24 (月) 23:23:14
  • 脚本、BGM、キャスト揃って素晴らしい。BL枠を超えて短編時代劇映画でも見たような満足感を味わった。ぜひともお薦めしたい逸品。 -- 2009-10-02 (金) 15:17:58
  • 伊藤さんに加え、高城さんの演技にやられました。どちらも愛おしい。退屈することなく聴き終えました。「間の楔」を思い出し、脚本が吉原さんと知って納得。蛇足部分は一切なく、余韻を楽しむ、いろいろ考えさせられる終わり方でした。 -- 2009-12-21 (月) 09:25:31
  • 満足できる作品だと思います。役者さんもちろんみなさんお上手ですが、遊佐さんと吉野さんが印象に残りました。 -- 2010-04-07 (水) 11:21:42
  • これは良かった。脚本が吉原先生ということで納得。演技陣も皆さん素晴らしいですが、キャラクターの特異性で遊佐さんが特に抜きん出ていると感じました。音楽も効果音も重厚。映画を見終わった気分です。ラストはハッピーエンドではありませんが不満はなし。堪能しました。 -- 2010-05-02 (日) 02:04:18
  • 熱意は伝わるし、作風にぶれもないと思うが、CDだけだと蒼月×志郎の愛憎、兄弟愛、弟の恋愛のどれに主軸が置かれているかわからず、聞き終わった後にもやもや感が残った。原作を読んでから聞くべきか。あとは個人的に遊佐さんファンですが、この役には全然萌えなかった。 -- 2010-07-25 (日) 02:53:12
  • 伊藤さん男前受けでした。遊佐さんは今迄聴いた事がない声で最初気づきませんでした。 -- 2011-01-25 (火) 09:09:31
  • このままだとbadendな終わり方で、えっ?終わり?となってしまった。原作のようにその後、がないと志朗も蒼月も救われないなぁ。けど原作で言葉足らずだったりするところが足されてていい具合に深みが増しててよかった。配役も違和感なかった。 -- 2011-02-10 (木) 05:03:46
  • 全体に濃い仕上がり。さんざん凌辱されてもヘコタレない男らしい受(伊藤さん)が素敵。テンションが上がります。遊佐さんのキャラが珍味。 -- 2011-06-06 (月) 11:38:58
  • これは良い!続編希望です!遊佐さんが超絶色っぽく、さすがの貫禄でした。 -- 2011-08-26 (金) 13:10:48
  • 原作未読だけど世界観に引き込まれた。続きが聴きたい。 -- 2011-09-03 (土) 07:11:18
  • 星野さんの演技が伊藤さん、遊佐さんの間に埋もれてしまっている感じが。もう少し存在感、迫力が欲しかったです。伊藤さんは血に飢えた獣でありながらも抱かれて感じてる時の声はさすが。遊佐さん嵌りすぎてて笑ってしまうけど、BL的に萌える声ではないかもしれません。ストーリーについては、才蔵と藤丸は不憫だとは思うけど、藤丸が脆すぎたかも…。命投げ出す勇気あるならダメもとで逃げるべきだったのでは?才蔵も藤丸を本当に想うならもっと早く言うべきだったのでは?ストックホルム症候群に罹っていた?等、個人的にモヤモヤしてしまいました。ハッピーエンドに変わるわけではないけどアジトを出た後の話は入れてほしかったです。 -- 2011-09-10 (土) 17:39:16
  • 結構暗い内容だけどひきこまれました。続きが気になる -- 2012-01-25 (水) 01:11:22
  • みなさんのレビューで期待しすぎたのかも・・・・。展開はありきたりだし、なんか独りよがりなヤツばっかで、ちょっと退屈だった。800作ぐらいしか聞いていない私としては1回で充分かな。 -- 2012-05-28 (月) 23:33:57
  • 吉野さんが好きでこの作品を聞きましたが、さすが、役者さんはみなさんすごかったです。遊佐さん、すごすぎ・・・。高城くんの声はすごいですね、吉野さんとの絡みは聞き返してしまいました。でも、想像していましたが辛いラストでした。きっと無理だろうとは思っていましたが、才蔵には幸せになってほしかった・・・・・・。全体的に良く出来ていましたが、とっても苦味が残る作品でした。 -- 2012-10-25 (木) 18:38:42
  • どんなストーリーか全く知らずにキャスト目的で聴きましたが、かなり重く切ないお話でした。切ないけども1つの愛の結実を聴けてこれはこれで満足です。星野さんは演技が少し棒っぽくて・・・もっと存在感が欲しかった、高城さんは滑舌が気になってしまいましたが全体的に声優さん方の演技も素晴らしかったです。ただ一番圧倒されたのはBGMやSEですね、作品の重厚感を感じられたし音が映画のようでした。これ同人レベルじゃないです。同人だからこだわって作れたのでしょうか。最近のBLCD商業作品でこのレベルに匹敵するものってなかなか無いように思います。小冊子には星野さん伊藤さん遊佐さん吉野さん高城さんのアフレコインタビューが載っていまして、この作品の感想だけでなくBLCD出演の感想などのインタビューもあったのでファンの方にはおすすめかと思います。 -- 2016-03-13 (日) 00:59:01

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit