Top > 龍王の愛人
HTML convert time to 0.004 sec.


龍王の愛人

Last-modified: 2016-05-23 (月) 07:45:23

龍王の愛人 Edit

  • 原作: 本庄咲貴    イラスト: 志十獄?
  • キャスト: (皇 翼賢) 森川智之×谷山紀章 (柚木 彰)/ 伊藤健太郎 (佐竹紀彦)/ 成田剣 (草壁智之)/ 山本兼平? (皇 凱成)/ さとう実琴? (女性)/ 久保田竜一? (手下1)/ 内匠靖明 (手下2)/ 出先拓也? (手下3)
  • 発売日: 2008年10月31日    3,150 円
  • 収録時間: 69分--秒    初回特典: フリートークトラック収録(谷山・森川)
  • 発売元: LadyBug AZ-032 / AZ NOVELS
  • 脚本: 高城葵 音響制作:スタジオ: スタジオレディバグ プロデューサー: 東加津彦 / 黒田達夫
  • 音響監督: 高橋香里 エンジニア: 木部寛之(スタジオレディバグ) マスタリング: デジクラフト社
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    龍王の愛人 
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 貧乏探偵事務所の唯一の従業員である彰には、裏の……暗殺者としての顔があった。今回の依頼は、香港で最大勢力を誇るチャイニーズマフィアのボス、龍王と呼ばれ恐れられている男の暗殺。しかし、自分の命が狙われているにもかかわらず近づく龍王に、戸惑い始める彰。そんな中、彰以外にも龍王の命を狙う刺客が! そしてその黒幕の正体が彰の過去の呪縛となり、龍王の命を……。
  • お前の命、俺にくれるか?--独占欲&束縛エロス全開
  • フリト谷山さん森川さんで「龍王役の肉」「生音」「続き物」5分強。
  • 熱情の檻で眠.れ並にトンでも設定トンでも展開はお約束。思ったよりエロ少な目じゃんとか、説明台詞が多いとか、内容が理解不能とか気にしたら負け。芝居はちゃんと掛け合っているので「ステキなボイスサンプル」だと思ったら幸せになれる、きっと。
  • お二人の演技は文句無しなんですけど、ストーリーがお粗末過ぎる。苦笑しかできない。 -- 2008-11-05 (水) 09:46:54
  • ほんっとーにストーリーがつまんなかった。聴きながらポカーンとなったの久しぶりだ。声優さんたちの無駄遣い。 -- 2008-11-09 (日) 04:50:33
  • つまんないという意見とキャスト陣にそそられて聴いてみた。う〜ん。。。各キャラクターと声優さん達の演技が良いだけに、もったいない一枚に1票! -- 2008-11-14 (金) 15:22:33
  • 開始10分くらいで既にストーリー展開が、訳わからなかったです。声優陣がとても豪華なのに、勿体無さ過ぎる。 -- 2008-11-15 (土) 05:15:03
  • なんか、話がコロコロと早すぎて…把握するのに3回くらい聞きました;;とりあえず、情事シーンはエロさMAXなんで、、、許す! -- 2008-12-23 (火) 19:33:43
  • 原作未読。始まりは面白そうに感じたのにバッサリ切られました。ストーリーは正直意味不明です。続き物だそうですがCD化は疑問。終わり方も『え?終わり?』と問いたくなりました。加えて翼賢と彰の関係性が全く持って見えない、というか全体的に何も見えない一枚でした。声優を豪華にすれば売れるかな?的なCD。購入時はご注意を。 -- 2009-01-09 (金) 11:49:43
  • 原作未読。よくわからない話だった。原作にはあるのかわからないけど、あるなら二人が惹かれ合っていく過程や草壁との過去をカットせずきちんと入れるべき。殺し屋をやってる理由も、殺し屋の訓練を受けたから殺し屋やってまーす、みたいな感じ。専門学校感覚かよ。やめる事も出来たんじゃないの。でもあえて殺し屋やってる理由は?葛藤は?このメーカー、こういう大事なシーンをことごとく省いちゃうんだよね。原作買わせようとわざとやってんのか?森川さんの声と、森川さんにしては少しエロ度の高い台詞は良かった。 -- 2009-02-18 (水) 09:40:34
  • これは原作を読んでいないとつらい出来だと思う。H度重視で聞くならの一枚かと・・・エレベータ中でのSEといい、お二人の台詞がエロい。 -- 2009-05-08 (金) 17:15:02
  • 彰と翼賢の過去に何があったのかがまったくわからず話が進んでいきます。途中「もう二度と・・・」とか言うので2作目が出るなら過去を詳しくお願いします。 -- 2009-11-26 (木) 14:28:53
  • ↑の方のコメントどおり、過去を匂わせておきながらその伏線を回収しないという不親切ぶり。ストーリーはまさに「なんちゃって殺し屋&マフィアもの」。内容は単純だが展開についていけないというかんじ。…ですが結構楽しかったです(笑)森川さんの帝王ぶり、成田さんの変態ぶりを楽しむCDです。谷山さんの男前受も良かったです。 -- 2012-02-04 (土) 00:12:07
  • つまらないうえに、絡みのシーンが谷山さんに色気を感じなかった。はっきりいってこの二人は相性があわない。 -- 2013-05-02 (木) 12:09:07
  • 原作未読。最初、突然皇翼賢が彰にキスした時点で、ん?となりましたが、声優さんいいし、紀章さん受けが聞けて、よかったです。 -- 2013-11-02 (土) 15:47:22
  • しょっぱなから薄っぺらい感じが滲み出てますw。は?ってなる場面が何ヵ所もありましたね。正直言って内容がスカスカすぎて意味不明です。見所はエロとフリトくらいww -- 2014-03-01 (土) 01:14:02
  • 中身はありません。無い分サラっと聴けそうなもんですが、殺られ役の方々の演技と紀章さんの喘ぎが変過ぎて塞き止められてしまう。紀章さんて喋りの間は色っぽいのに喘ぎになると途端に・・・「あっ」とか「うっ」とかの台詞が超変なのは何故でしょう?ダメなのは「っ」コレでしょうか〜?あの色っぽい台詞やモノローグの延長的にしっとりした喘ぎにできないものなんですかね。このCDに限る話ではないのでも少し頑張ってください。 -- 2015-11-25 (水) 17:49:35
  • 原作未読。ながら聴きでもちょっときつかった。聞いていると所々ん?と思える箇所が多々ある。眉間を狙えと言う台詞が白々しく寒々しい。受が暗殺にを失敗して、攻の部下に殺されるのかと思ったら攻本人がやってきて、受は「今日は失敗しただけ。また次」って。一体暗殺って何回仕切り直しができるんだよと苦笑。ボスから逃れないアピしつつ組織からもあっさり足抜け許されるし命も助かる。聞きながら首を傾げまくりだった。大袈裟かつ臭いセリフが多く、浅い設定が合わさって中学生の作った話みたいだった。 -- 2016-05-23 (月) 06:52:23

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit