Top > 料亭遊戯
HTML convert time to 0.004 sec.


料亭遊戯

Last-modified: 2017-03-12 (日) 06:54:28

料亭遊戯 Edit

  • 原作: 飛田もえ    イラスト: 中村春菊
  • キャスト: (花邑凜一郎) 谷山紀章×代永翼 (菅野直生)/ 鳥海浩輔 (如月)/ 山口享佑子? (道代)/ 足立友? (雛乃)/ 永田依子? (豆雛)/ 四宮豪 (店長)
  • 発売日: 2008年04月25日    3,150 円
  • 収録時間: 73分01秒    トークあり  特典: リレートークディスク 9分24秒
  • 発売元: A+(エークロス) CHSD-0001 / 茜新社 オヴィスノベルズ刊
  • 脚本: 佐藤拓
  • 演出: 阿部信行 録音スタジオ: スタジオ竜の洞窟 音響制作: オンリード
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    料亭遊戯 
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 天涯孤独となった直生は、料亭をメインに手広く事業を営んでいる花邑グループ社長、凛一郎の世話になることに。
  • 俺、ドキドキ……してる……母親が他界し、天涯孤独の身となった高校生の菅野直生は、母親の知人だという料亭をメインに京都で手広く事業を営んでいる花邑グループ社長、花邑凛一郎の世話になることになった。冷たげな美形の凛一郎だが、いつも笑みを浮かべているのと、性別が女であるなら猫でも口説くという軽い性格から、直生はすぐにうちとけることができた。しかし、女にしか興味ないはずの凛一郎が「直生はかわいい」と口説き始め、恋愛関係にうとい直生は上手くあしらうことができず、気がつくと身体の関係を持っていて──!!
  • 特典CD:9分24秒。フリト代永さん谷山さん鳥海さんクロストークで6分半弱。
  • A+第一作目。昼メロ風味。攻め息多目白痴受け。谷山さんは落ち着いた演技。代永君はいつも通り。色々狙ったモチーフてんこ盛りなのに残念な作品。誉める所を探す為に何度もリピートする羽目に。無理が道理を押し倒すBLテンプレ展開なので内容は深く考えない方が良いのかもしれない。堂々と浮気してるので駄目な人はその辺駄目かも知れないので注意。料亭と付くが料亭の場面は無く、レストランが舞台中心。京言葉に変換した日本語が崩壊している所があるけど最近はこういった言い回しなの?。辰巳神社小ささかないじゃん。舞妓と芸妓は違う!。白檀の香り=末香臭い感じ。京都弁どっちでも良いと言いながら標準語が嬉しいとか矛盾して混乱する。電車が構内に入ってから白線まで下がるアナウンスはおかしい。京都駅もタワーも静〜。車の効果音が2輪のゲームの音がするし区内でこんなにぶっ飛ばせる所があるの?。加茂川沿いとか歩く二人の足音が草履(下駄)の一つしかない。てか、ブックレットは洋装だが和装なの?。京都祇園は蜩が鳴く位田舎なの?。終始聞こえる作り物っぽい鐘の音と風鈴の音が耳障り。台詞の繰り出し等全体が乙女ゲみたい。リレートークの内容が細切れ過ぎて聞き辛いし判り辛い。キュルキュル音はいらない。一番の注目点は[中村春菊作品だ]と思っている人が結構居てある意味狙い通りだろうと苦笑い。
  • 代永さんが可愛かったです。谷山さんの食べちゃいたいという台詞が異様に好きでした(笑)脇にいらっしゃる鳥海さんもいい味だしてました!!! -- 2008-04-30 (水) 00:55:11
  • 京都出身ではないので、京都弁の発音どうこうは分かりませんが、谷山さんの京都弁すごく素敵でした。 -- 2008-04-30 (水) 02:29:07
  • エチの時の代永さんが意外にも色っぽいw谷山さんのはんなりとした攻めも良かったです。でも一番萌えたのは鳥海さんのキャラでしたw -- 2008-05-10 (土) 23:22:45
  • 自分から言うと地雷だった。 -- 2008-10-05 (日) 18:51:50
  • 色々深く考えず軽い気持ちで聴いてみての感想ですが・・・代永氏の演技にキュンキュンさせられる事たびたび、谷山・鳥海両氏の「代永くんが可愛かった」というコメントに同感する事しきり、でした。思いが通じ合った末のHは雰囲気十分でこっちまで幸せな気分に。(あくまで個人的に)過去聴いてきた数ある絡みシーンの中でも上位に入った気が。全体的に良作かと。というかまあ、細部を気にせず素直に楽しんだ者勝ちかと。 -- 2008-11-11 (火) 10:06:54
  • 原作未読。代永さんの受けは初めて聞きましたが、予想以上にナチュラルで聞きやすかったです。お話は確かにお粗末な部分もありタイトルも不自然で逆に笑えました。個人的には谷山さんが喘ぎすぎて萎え、如月がなぜ直生くんを好きになったのかわからない。加えてお母さんの存在がとても疑問でした。でも本編の絡みでもFTでも可愛い代永君が聞けたのでその部分では楽しめます。 -- 2009-08-27 (木) 18:20:06
  • 他の方のご指摘通り、ツッコミどころ満載の作品ではありますが、詳細は気にせずTHE・和の雰囲気と声優さんの演技を楽しむには良い作品かと思います。谷山さん演じる凛一郎がとても素敵です。軟派な美形をしっかり演じていらっしゃると思います。バックに聴こえる風鈴の音やBGMも、ふわっと聴くのに耳触りが良いです。 -- 2009-10-07 (水) 20:45:25
  • キャラと声はとても合ってると思います。BGMもとても合ってると思います。けれど、トラックが多すぎ・細切れでとても残念です。そして脚本がもの凄く残念です。結局、原作自体が微妙です(それを言ったらお終いでしょうが)。 -- 2009-12-04 (金) 10:31:24
  • ドラマCDにおけるトラック分けの重要性がわかります。今回のように細切れでも聴きにくいし、他作品にときどきあるような分けなさすぎのものも聴きにくい。代永さんの声はあまり聴いたことがなかったのですが、無理なく高校生でした。やわらかく優しい声の鳥海さんの出番が多かった。谷山さんよりも印象に残っています。 -- 2010-01-14 (木) 23:26:14
  • 谷山さん、代永さん、鳥海さん、それぞれキャラに合っていたと思います。谷山さんは柔らかく色っぽい雰囲気で、他の作品では攻めに合わないなと思うこともあるのですが、この作品ではピッタリでした。代永さんは可愛い。鳥海さんはちょっと硬い感じのなんだかんだで善人のキャラが似合っていました。声とキャラの一致も含め、全体に流れる雰囲気が良く、細かい突っ込みなど無粋なことをする気は起きなくなります。浮気が地雷な人は注意! -- 2010-01-30 (土) 15:29:12
  • 谷山さんの台詞のたびに微かに聞こえるリップノイズがちょっとイヤ -- 2010-08-09 (月) 18:57:29
  • キャストは皆さん素敵なのですが、ストーリーが・・・。代永さんのキャラは鳥海さんのキャラと結ばれた方が幸せだったのでは?と思うのは私だけ・・・?? -- 2010-08-12 (木) 16:57:25
  • 私も鳥海さんにしとけっ!と思いました(笑)でも好きなひとと結ばれて良かったのではないかと思います。 -- 2010-09-04 (土) 18:15:58
  • 前半はダーッと進んでいくようで置いてけぼりも感じましたが後半は良かったんじゃないかと。せっかく京都を題材としているのに生かし切れてないと、京都在住としては勿体なく思った。絡みは幸せそうで聴きごたえありました。代永さん可愛い。女遊びの程度がどれくらいなのか最後まで気になりました。 -- 2012-09-02 (日) 03:26:16
  • 上の方が仰っている通り、題材が生かしきれていないのが残念。が、それを気にせず普通のBLCDとして楽しめました。個人的に愛人云々は本命がいるので気にならず、どちらかと言うと最後の主人公自慢にほっこりする程度にはいいアクセントになっていたのでは?と、違った意見を言ってみます。 -- 2013-06-12 (水) 01:05:24
  • 流れがサラっとしていてストレスなく聴けると思います。 -- 2013-09-03 (火) 00:50:00
  • 谷山さんの寝息が酷い(良い意味でww)他の声優さんはスヤスヤって感じだけど谷山さんのはガチ寝ww -- 2017-03-12 (日) 02:02:09

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit