Top > ANSWER 2 Suggestion
HTML convert time to 0.034 sec.


ANSWER 2 Suggestion

Last-modified: 2017-02-11 (土) 06:36:54

ANSWER 2 SUGGESTION Edit

  • 原作: 崎谷はるひ    イラスト: やまねあやの 「ANSWER」ドラマCD第2弾
  • キャスト: (真芝貴朗) 森川智之×鈴木千尋 (秦野幸生)/ 千葉進歩 (井川悠紀夫)/ 野島昭生 (鎌田部長)/ 畠山美和子? (結生子)/ 牧野芳奈? (日向茉莉)/ 谷本卓美? (たぁくん)/ 渡辺智美? (あっくん)/ 阪田佳代? (まいちゃん)
  • 発売日: 2004年11月20日    3,000 円
  • 収録時間: 77分07秒    トークあり
  • 発売元: サイバーフェイズ CPCD-1039 / ハイランド(ラキア・スーパーエクストラ・ノベルズ)
  • 脚本: 中山瑞季 音楽: 宮本空 調整: FUKUJYUSOU キャスティング: 脇山孝之?
  • 演出: 鈴本雅美 効果: 音美夢 録音調整: 滝沢おさむ 録音スタジオ: スタジオごんぐ
  • 関連:
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    ドラマCD Suggestion 〜ANSWER 2〜 

感想 Edit

  • 最悪のはじまりから一年。秦野の辛い過去の痛みを乗り越え“日常”を取り戻し始めた秦野と真芝。だがその裏で、人生の勝ち組から転落し真芝にまで拒絶された井川が、新たな照準へ、向ける矛先を鈍く光らせはじめていた―!!「ひとを好きになるのは……怖いね。結生子さん」迷って、怖がって、苦しい 。不慣れな感情だからこそ振り回されて、自分が変わっていく。 どんなに恐ろしくても離れたくなくて、でも踏みきれるだけの強さもない―「あなたのいた部屋に、……真芝を入れても、いいんだろうか?」『―愛してるんだ。消えてしまわれるくらいなら、どんな見苦しい自分をさらしてもいい』
  • 最悪の出会いから1年。保育士の秦野とサラリーマンの真芝は、秦野の凄惨な過去の痛みを受け入れ、徐々に“日常”を取り戻し始めていた。だが何度も同居を申し出る真芝に秦野はまだ頷けないでいた。愛すべき人を再び失ってしまうことへの恐怖―そう思わせる程に、自分の意識を執着させる真芝の存在の大きさ。だが真芝もまた、今まで見ることのなかった秦野の“日常”の姿を目の当たりにし、性急すぎていた自分を恥じるようになっていた。そんな矢先、真芝の同僚で元恋人の井川が、会社のパワーゲームにも人生にも負け、気も狂わんばかりに救いを求めて真芝に縋りついてきた。既に終わった関係だと一蹴する真芝。そのショックに精神に破綻をきたした井川は、恐ろしい、常軌を逸した行動にでる。鈍く鋭く光る矛先を新たな照準に向けて―!!
  • 真芝と過ごす密月。だが、秦野の裡の悲愁はまだ残る。それは真芝に肉を開かれ欲望を叩きつけられて満たされる。そしてさらに渇くのだ。そんな浅ましさを晒せなくて、同居にも応じられない。秦野を慮りつつも、落胆と戸惑いを隠しきれない真芝の返答が、心苦しい。だが次には苛立ち激しく求めてくる彼に密かに思う、酷くてもいい、もっと欲しがって、と。あのカレよりもっと強く、と
  • フリト司会森川さん鈴木さん千葉さん野島さんで「さ・じぇすちょん」「変った」「別のハぁハぁ」「勉強」5分弱。
  • ANSWERが面白かったので続けて聞けました。今回もトラック1の最初からHシーンです(笑)鈴木さんも良かったけど森川さんの敬語攻めにも萌えました。続編出るといいな
  • 1よりさらに鈴木さんの色気が増してる…!
  • 嫌味なエリートキャラが豹変、狂気な千葉さんに怯えた…。このシリーズのカプは年下攻が苦手な私でも萌える
  • 千葉さんがおいしいところ持っていっちゃったな、という感じ。フリートークの森川さんが、タイトル英語を言えていないところが笑えた。森川さん好青年系声での攻め×受け、盛大に喘いでます。。
  • 千葉さん怖い!この一言に尽きる一作。それまでの森川さんと鈴木さんの演技がふっとんだ。
  • 千葉さんの演技に圧倒されました。森川さんと鈴木さんも素敵で上手かったけど、千葉さんがあまりにすごすぎて、むしろそっちに感動した(笑) -- 2007-11-21 (水) 01:13:00
  • ワンコ属性攻の森川さんと、未亡人の色気垂れ流し鈴木さん。年下攻め好きの私にはたまらん1枚なんだけど、千葉さんのカオスwシーン大好き。何度もリピってしまう。怖くてゾクゾクするw -- 2007-12-20 (木) 00:39:43
  • 千葉さんの発狂ぶりが恐怖 -- 2008-02-24 (日) 01:56:41
  • ここで千葉さんの話題が多数出てる意味がわかった。確かに怖すぎる! -- 2008-02-29 (金) 03:26:33
  • 前作同様、主役2人の心情が丁寧に書かれていて、お二方の演技も素晴らしく(もちろん千葉さんも良かったです)、とてもいい作品でした。崎谷はるひ作品なので予想はしていましたが…鈴木さんがすごかった…。 -- 2008-05-11 (日) 15:39:34
  • 森川さんの、千葉ちゃんと鈴木さんに対する態度の差に萌えた。 -- 2008-09-09 (火) 22:45:18
  • 続編とのことで、どうなるのかと思っていたけれど、今回は千葉さんの演技がすごかった。とりあえず濡れ場のシーンは多めですが、そんなことも気にならなくなるぐらい自然な声優陣の演技力に感動しました。 -- 2008-11-21 (金) 00:47:14
  • 前作引き続き聞きました。原作未読だったので、普通に起こった事件に驚きました(笑)鈴木さんの腰砕け、森川さんの敬語攻め、千葉さんの発狂。全て満足です。 -- 2008-11-21 (金) 20:52:18
  • 二人がそれぞれ心情を語っているので気持ちが掴み易い。真芝が成長する様を森川さんが好演しています。鈴木さんは前作より色っぽいです。千葉さんの発狂は凄い。あの間がよりいっそう怖かった。何度もリピしているお気に入りのCDです。 -- 2008-12-30 (火) 01:14:04
  • 前作共々大好きな作品です。愛に不器用な二人のぎこちない歩み寄りが丁寧に描かれてます。声優さんのすばらしい演技と美しいBGM、無駄を省いた脚本のおかげで原作より上品なドラマになっている気がします。 -- 2009-09-16 (水) 10:25:34
  • 原作未読。2作つづけて聴きました。BGMが素敵です。森川さんの敬語がいいのと、鈴木さんがものすごく色っぽい。双方のモノローグで展開していくので、お互いの心の機微が掴みやすく、原作未読でも聴きやすかった。それにしても千葉さんの迫真の狂気の様はすごかった…。そしてメインお二人の演技力は申し分なく素晴らしかったです。これほどに上質な物語を聴けて大満足しました。これは何度も聴くと思います。 -- 2009-10-12 (月) 01:18:16
  • 前作はぎりぎり「身近にありそうなストーリー」の枠内に入っていたが、本作は良くも悪くもその枠を踏み越えている。BLには珍しい悪役の井川のみならず、秦野のぐだぐだも真芝のめろめろも常軌を逸し、全員いささかイッちゃってる状態だ(笑)。前作の自然な心理描写が好きだった人は戸惑いそうだが、その分、役者さん達の力演が楽しめる。「千葉進歩は美人より男っぽい役の方が似合う」と思う人は必聴。 -- 2009-12-08 (火) 05:38:21
  • 千尋さんの受けは最高だと実感できる聞き応え。加えて千葉さんの迫真の演技。かなり濃い絡みシーンがあるにもかかわらず、ただのエロCDになっていないのは皆さんの演技力の賜物かと。真芝がだんだん大人になっていくのが良かったです。 -- 2010-05-03 (月) 14:19:35
  • 千葉さん凄い!! -- 2010-05-05 (水) 23:10:09
  • ここではあまり語られていませんが、保父さんらしいほのぼのシーンにも癒されました。 -- 2010-06-14 (月) 10:24:44
  • メイン二人は相性もよく、声のトーンや会話や絡みも含め前作同様とても良かったのですが、千葉さんがすべて持っていちゃった印象。後半の発狂ぶりは必聴です! -- 2010-08-23 (月) 10:48:27
  • 年下敬語責めな森川さんに酔った。奇麗な声で受ける鈴木さんも素敵。 -- 2011-03-14 (月) 17:06:11
  • ここを読んで前作と合わせて聴きました。評判通り、千葉さんの迫真の演技で聴いててとても怖かったです。前作同様、森川さんも鈴木さんも安定の演技でストーリーもBGMも素晴らしかった。 -- 2011-03-17 (木) 15:08:49
  • 原作既読。前作も今作もHシーンからスタート。Hの濃さもストーリーもBGMも満足。声優さんの演技はとにかく素晴らしい!!森川さんの年下攻め、千尋さんの色っぽい受け、狂気の千葉さんにはビックリ。できればバザーが終わった後の夜のシーンも聴きたかった(笑) -- 2011-08-01 (月) 22:51:56
  • 千葉さんの叫び声っていうか大声出したときが某ゴリラの声にしか聞こえなくて、緊迫感も何もかも吹っ飛びました。怖いシーンのはずなのに・・・笑ってしまった。 -- 2011-09-26 (月) 03:12:35
  • とても良作wただ、崎谷先生作品のため、ベッドシーンは濃厚。なのでBL初心者は注意wメインお二人のシーンは甘めで素敵w前作の殺伐とした感じがなく、二人の葛藤に事件が絡む形で進んでいきます。じっくりとじれったい甘いオトナの話がお好きな方はお勧めですw個人的には鈴木さんのベッドシーンでのお声が年上美人の色気むんむんで、今まで聞いたお声の印象が吹っ飛ぶくらいだったのが印象的でしたw初っ端から濃厚なシーンですので、気合入れてから聞き始めてくださいねww森川さんの穏やかさと殺伐さのニュアンスや切り替えが耳に気持ち良かったですw千葉さん、ところどころ某アニメキャラに聞こえてしまうのは確かに…なのですが、私としては話に夢中になっていたのでそこまで気になりませんでした。逆に背筋が寒くなるような”異常”な演技に脱帽です!野島さん(父)のフリートークでのまったり感がなんだか可愛くて、フリートーク含めて世界が穏やかで、ほんとに大好きな作品ですwリピートするごとに良さにもっと気づくこと間違いなし!では、もう一度聞いてきますw -- 2011-11-14 (月) 01:16:59
  • 井川@千葉さんのインパクトが凄い。いくら悪役だと言っても少し大袈裟と言うか、こんな奴滅多にいないと言うくらい、とことん嫌な奴の悪役。崎谷作品に出てくる悪役に多い。井川がくど過ぎてせっかくの森川さんと鈴木さんの演技をあんまり覚えてない。くどいと言っても千葉さんの演技には何の文句も無い、迫力もあって素晴らしい。原作者のせい。 -- 2012-02-06 (月) 02:01:12
  • うん、文句なしに面白かった! -- 2012-03-16 (金) 19:34:40
  • 大胆な演出もありますが、保育園の様子や何気ないふたりのやりとりなども丁寧に描かれていて緩急があっていい作品。フリトも含め前作に続きとても聞きごたえのある作品だと思います。 -- 2012-06-04 (月) 14:17:40
  • 面白いです。森川さんの声がぴったり。ただ、鈴木さんの声は前編から思いましたが、あまりにも低く設定してはないかと。森川さんより年上の役なので気にしたのでしょうか?しかし、保育士であることを考えたら、あまりにも低すぎかな。。。?でもとてもよかったんですしょ。前編よりこっちがすき。 -- 2012-07-11 (水) 22:52:43
  • ちひろさんは最中のお芝居が絶叫系なので聴いててやや疲れる感がありますが、このシリーズはおねだり(爆)的な台詞が多く最中以外の清楚なお芝居とのギャップでエロいです。帝王の言葉攻めっつーか実況が更に拍車をかけてる感じが。崎谷さん作品は女子がいるメリットが感じられない割に女子を使うエピソードが多いですが、今回も結婚てそんなもんなのか?等疑問が湧きます(笑)が純粋にちひろさんがセクシーで萌えたので基本的にはおすすめです。 -- 2012-07-19 (木) 11:26:06
  • 相手を想いあう気持ちが声から言葉から吐息からも痛いほど伝わってきて、胸がいっぱいになりました。これが伴うと、ベットシーンも行為より愛を感じられて素敵です。聞き終わって心が満たされました。 -- 2013-01-02 (水) 02:04:14
  • 購入するまでは評判の良さを疑っていました。同原作者の作品で攻め役を演じる森川さんは笑ってしまうほどカッコ悪いキャラクターばかり。作風もBLというより男女の恋愛話を聴いてるような印象が強かったので自分には合わず。最後に入手した本作品2点も店頭で見かけるまでは購買意欲ゼロでした。が!ゴメンナサイ。評判通り素敵な作品でした。脚本やBGMが特に秀逸だと感じます。心情の変化が自然。描写も濃やか。男女の恋愛話色は強いものの本作品はキャラクターに好感が持てるせいか、その辺は何故か気にならない。艶のある甘い声。無愛想な声。優しい声。超絶なさけない声等、森川さんの様々な表情を堪能できますが穏やかな声で綴られる秦野のモノローグは耳に心地好く、淋しさや慈愛のようなものが声に溢れている。控えめに流れるBGM。美しいピアノの旋律。しんみりとした空気。濃密で甘い時間。真芝と秦野、両方の視点で進む不器用な大人のせつない恋。胸を打たれます。 -- 2013-03-14 (木) 03:14:50
  • 原作未読。BLCD初心者の頃に聴いた作品ですが、今でも聴きたいなあと思わせられる良作です。帝王森川さんの演技は勿論のこと、本作では鈴木千尋さんにやられました(笑)あと、個人的には千葉さんも大好きです。主役二人を超えて印象に残ってしまいましたが; -- 2013-03-31 (日) 17:39:52
  • 前作と続けて聴きました。BGMもいいし、演者の皆さんも好演していて、BL作品という括り抜きでも良作ですね。森川さんの年下攻めは結構好きで、よく聴きますが真芝ははまり役。千尋さんのセクシーな美人声も秦野のイメージにピッタリです。森川さんと千尋さんの声の相性も良いですね。 -- 2013-07-29 (月) 10:12:03
  • 原作既読。鈴木さんの包み込む演技がもうまんま秦野さんで!!真芝が甘えたくなるのも頷けます。心情部分のモノローグもとても素敵でした。特筆すべきは千葉さんの井川wwとってもぶっ飛んでいて危なかった。怖かったですww -- 2013-12-30 (月) 21:01:39
  • この原作未読ですが、いやぁ、良くも悪くもこの作者さんな作品だなぁと。無理に女性出さなくてもいいんじゃないかと。声優さんの熱演ですごい作品だなぁと前作共に感心はして入るんですが、どうもこの方の女性や男女の恋愛やら結婚やら肉体関係の使い方がご都合主義で「こんな都合のいい展開あるかいっ」となってしまう。ひねくれててごめんなさい。正直な感想です。あと、千葉さんの狂気がすごくって別の意味で感心。声優さんって本当にすごい。 -- 2014-01-14 (火) 14:56:26
  • 良かったです!森川さんの年下攻めがかっこいいしかわいいし。主役お二人の吐息混じりの絡みのシーンは必聴です! -- 2014-01-21 (火) 09:37:39
  • 原作未読だが崎谷作品はどれ聴いても同じ。女性を深く絡ませたり影を残さないと作品の土台ができない、ただただ卑猥なセリフの連発、中身がない、受のクドクド質問攻めシーン、攻のクドクド解説シーン。というわけで、ファン層の極端に狭いカテゴリ・・・あまりにも薄いのがまぁ、BL作家の特徴ですよね〜。2作「聴けば」作家の特徴はわかります。もう崎谷作品のオーディオドラマ化はお腹いっぱい。あ。森川さんと千葉さんは素晴らしかったです。千尋さんは耳が辛かったです。サ行が特に耳が痛い。 -- 2015-02-14 (土) 09:46:40
  • 千葉さんはギャグ作品しか見たこと無かったからギャップに驚いた!でもそれと比例してそのギャグキャラが思い浮かんじゃってちょっとウケたwでもそれを忘れるくらい森川さんと鈴木さんの絡みが凄かった!やっぱり鈴木さん可愛いし、森川さんは男前! -- 2015-05-25 (月) 00:35:02
  • この作家の作品は本当に食傷になる。受けも攻めも人間的に敬意を持てずただただ面倒くさい。もう疲れが残るストーリーしか書かない。ドラマ化も勿論、本も二度と読まない。 -- 2015-07-21 (火) 01:55:22
  • 鈴木さん、「何言って?」とか「真し・・」「何土下座して」とかの言いかけ的な台詞が笑っちゃうくらい下手ですよね。要所要所で雰囲気がぶち壊れる。他作品のときもそうだけど、脇役のときは上手い役者さんなのに主役やると途端に残念さんになっちゃう。他の方のコメントにもあるが、崎谷作品はもう要らないかも。キャラクターの性格や作品のプランや言いたいこと、パターン、作品の組み立ても全部同じですよね。 -- 2015-08-05 (水) 00:47:11
  • 小説は作家買いする人間なのですが、崎谷作品はストーリーの起伏よりも細やかな心理描写や心情の変化に重点を置いている作品だと思います。その雰囲気や心理描写が大好きで原作&ドラマCDも色々揃えていますが、やはりANSWER1と2が群を抜いて最高です。 出演してるみなさんが、演技力の高さで原作世界を見事に表現されてると思いますし、背景に流れるピアノの旋律も世界観を表現してると思います。 原作では、2は前作よりもお互いの葛藤が激しいと思いますが、省略しすぎず、うまく脚本として尺におさめれていたんじゃないかと思います。 何年たってもリピート率NO1です。 他の崎谷作品CDで「BGMさえ違えば・・・」とがっかりした経験があるので、このCDは文句なしに良作です。 -- 2017-02-11 (土) 01:09:58

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit