Top > CHERRY チェリー
HTML convert time to 0.007 sec.


CHERRY チェリー

Last-modified: 2016-07-18 (月) 21:26:06

CHERRY チェリー Edit

  • 原作: 月村奎    イラスト: 木下けい子
  • キャスト: (阿倍壮介) 前野智昭×鈴木達央 (岩佐直希)/ 羽飼まり? (桜井莉子)/ 佐藤奏美? (田辺可奈)/ 嶋村侑? (大島南)/ 松本忍? (安田康太)/ 倉富亮? (板橋)/ 吉本泰洋? (島村)
  • 発売日: 2010年12月10日    3,150 円   初回特典: 書き下ろしプチ文庫「GRAPE」
  • 収録時間: 68分57秒    トークなし       
  • 発売元: 新書館 SWCD-040 / 新書館ディアプラス文庫
  • 脚本: 佐々美沙 音楽: 海津賢 制作: グランビー
  • 演出: 蜂谷幸 音響制作: グランビー 効果: サウンドボックス
  • 録音: 飯野和義(オムニバス・ジャパン) 録音助手: 土川純平(オムニバス・ジャパン)
  • スタジオ: 三分坂スタジオ マスタリング: 東京CDセンター
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    月村奎 「CHERRY」 ドラマCD

感想 Edit

  • 直希は、家柄・容姿・成績と非のうちどころがなく、我儘クールな王子様キャラ。そんな女子からモテまくりの彼は、実はひとりひそかに脱童貞すべく焦っていたのだが……?たくらみ系准教授攻×ツンデレ王子大学生受のキュンラブ・コメディ!
  • 大学生の直希はわがままクールな王子様キャラ。家柄・容姿・成績と非の打ち所がなく、女子からはモテまくりだ。そんな直希には秘密がある。実はいまだに童貞なのだ。ひそかに脱童貞すべく焦っていたある日、直希は准教授の阿倍と知り合った。大人の余裕と魅力をあわせ持つ男に秘密を知られてしまう直希。だが、いつしか阿倍の研究室に出入りするようになり…?たくらみ攻×ツンデレ受のキュンラブ・コメディ。
  • 本篇「CHERRY」と書き下ろし「PEACH」の二本立て。
  • 原作既読です。鈴木さんも前野さんも好きですが、私の中のイメージとは違うかも。特に前野さんは、鈴木さんの14才年上の役には無理があるんじゃ…。年上っぽく演じようとしている感じがして逆に違和感。前野さん×鈴木さんは、2作品を聴きましたが、前野さんは相手と同い年か、年下役の方が好きです。前野さんの、このドラマCD内での話し方(演じ方)が私は苦手…。鈴木さんのツンデレは可愛かったです。原作が好きで、キャラクターに違和感を覚えなければ、楽しめると思います。 -- 2010-12-10 (金) 09:05:22
  • 原作既読不安組でしたが、前野さん聞いてるうちに年上に聞こえてきた!大丈夫。 -- 2010-12-10 (金) 15:36:53
  • 原作ファンです。前野さんの年上は全く気になりませんでした。むしろ飄々とした感じが大人っぽくて良かった。鈴木さんのツンデレはとても可愛くて最後の最後で素直になる所が一番好きです。ただトイレのシーンがすごくあっさりしていて先生の焦燥感が嘘くさくなっている感が少し残念です。でも全体的に王道ではありますがまとまった作りではないかなと思います。 -- 2010-12-10 (金) 16:26:47
  • 全編通して、大変楽しい作品でした。前野さん違和感なく落ち着いていて、しかし直希をからかい振り回す、ちょっと悪い大人を好演してました。鈴木さんのアタフタぶりがかわいく、笑ってしまうのにキュンとさせられました。 -- 2010-12-11 (土) 00:18:59
  • キャスト発表の時点では前野さんはミスキャストだと思ってましたが、聞いてみれば、これは有りだと思えました。収録時間の割りに削るポイントが多く、ビールとか旅行の件やラブホ辺りの話は入れてもらえると、より良かったのではないかと思います。ですが、二人の相性は良いので、聞いていて楽しかったです。 -- 2010-12-13 (月) 00:03:39
  • 先生の忍耐に脱帽。前半女の子が普通に喋り捲る。最初のトラックではいきなりまくし立ててくるのでゆったりな雰囲気はなく普通の学園日常的。後半は悶々と揺れる心情描写中心。初夜は初体験の混乱状態中心。一回だけなのでもっと丁寧に時間かけてくれた方が終了感というか完結感があったと思う。結ばれました終わり、で幕引きが駆け足っぽく余韻が無く惜しい感じ。 -- 2010-12-30 (木) 22:21:27
  • 鈴達のツンデレは絶品。前野さんの年上演技はまったく気になりませんでした。 -- 2011-01-08 (土) 14:26:29
  • 今風と言うか、サラッとライトな乙女キャラが主人公の作品。BLカテゴリーも変化してきたのでしょうか?昨年(2010年)末にかけてBL界全体の作風が軽くなったきがして少し寂しくなりました。キャストに関しては鈴木さんの引き出しの多さに感心。前野さんは少しかすれた声が素敵ではありますが、それ以上に聞いたあとは何も残らない作品でした。 -- 2011-01-08 (土) 18:19:29
  • 前評判で多少身構えてたんですがそんなこともなく、キャスト皆さん好演でした。前野さんがすごく落ち着いた演技で好きです。鈴木さんは言うまでもなくツンデレっぷりが素敵です。 -- 2011-01-19 (水) 19:10:18
  • 原作未読。ストーリーもツンデレも大好物だったのだが。年上の声云々の前に、前野さん演じる阿部がヘンタイ教師にしか聞こえず、萌えられなかった…。お2人が出演の作品は好きなものが多いですが、この作品に関しては、主演2人を別キャストで聴きたかった…。悔涙! -- 2011-02-03 (木) 00:44:35
  • 未読。学生をからかう余裕綽々な准教授とツンデレってほどツンデレでもない学生。物語のライト感は木下絵から想定内、音楽が綺麗でまったりできた。ただこのストーリーで教授と学生である必要性は感じない。前野さんの低音は「恋する,バンビーノ」等よりよっぽと自然で聴きやすい。一方の鈴木さんは台詞を捲し立てるときの舌が回らない感じが毎回気になって仕方ない。さらっと下品な言い回しがあるので苦手な向きは注意かも。 -- 2011-02-07 (月) 13:36:02
  • とにかく鈴木さんがめっちゃ可愛かったです!!彼は変にぶりっこなキャラより、やっぱりちょっと癖のあるような生意気ツンデレキャラ演らせた方が最高にハマりますねww前野さんも聞き慣れればそんなに違和感なかったです!主人公が教授に対する恋心を自覚するも中々素直になれない空まわりっぷりが微笑ましくてニヤニヤしてしまいました!欲を言うなら絡みもうちょい濃い目でも良かったですw -- 2011-07-27 (水) 02:41:22
  • 原作未読。前野さん、余裕綽々とした大人の余裕はしっかり感じられました。鈴木達ハマり役。小生意気な役上手いですね。ただ、この二人がキャスティングだと学生同士というイメージが先行してちょっと気の毒かな、という気も。個人的に、前野さんと声質が似た印象を受ける遠近さん・置鮎さんあたりが演じたら、より年齢差が浮き彫りになって面白かったかも。 -- 2011-07-28 (木) 15:10:30
  • 原作未読。前野さん落ち着いた演技ですし鈴木さんのツンデレは最強v -- 2011-08-22 (月) 22:16:18
  • 原作未読。丁寧な良作。わりと初心者向けかなーと思います。ほんわかしたい時にオススメ。 -- 2012-04-21 (土) 13:18:59
  • お話も主演2人の演技もとても良かった。このカプ(前野×鈴木達)の作品はすべて聴いてる上で満足の出来でした。素直になれない受とそれを上手く操る大人な攻で王道パターンだけど面白かったです。 -- 2012-05-15 (火) 07:25:31
  • 軽めのラブストーリーの中ではかなり好きな作品。王子様キャラで童貞でというありがちなテーマでちょっと敬遠していたが、かなり楽しめた。好みは人それぞれだろうが、主役の二人の声は私にはピッタリはまっていると感じられた。全編通して音楽がいい雰囲気を作り上げている。 -- 2013-02-17 (日) 12:04:38
  • 前野さん、良かったなー。鈴木さんはキャラ自体がウザ過ぎたけど・・・。 -- 2013-02-25 (月) 13:53:19
  • 原作未読。前野さんの声、これはこれで良いと思います。鈴木さんの役は実際いたら嫌な奴だけど、鈴木さんの演技でとても可愛く聞こえました。Hシーンでは、チェリーっぽく余裕のない感じが素晴らしかった!!あと、あまりBLCDにない下ネタ表現に笑ってしまいました。 -- 2013-04-25 (木) 00:59:38
  • 原作既読、だいぶ端折られててなにか中身が薄く感じた。直希はもっとツンツンしてキツイイメージが、鈴木さんが演じられてなにやら柔らかめなツンになり可愛く変貌していたのには驚いた(笑)前野さんは年上の役ですが、私は全然アリだと思った。落ち着いたこう言う声も素敵で良かったです。全体的にキャラを全くいかせてなかったので楽しみにしてた分残念でした。 -- 2013-05-31 (金) 10:38:29
  • 達央がかわいすぎる。やばい、前野さんの低音はいつもより低く感じたまじかっこいい。 -- 2013-09-14 (土) 05:09:59
  • 鈴木さんのツンデレが最高です。。前野さんも違和感なく聴けます。 -- 2013-09-15 (日) 00:52:17
  • 可愛いなぁもう笑鈴木さんはこういう役をやらせたら右に出る者はいないだろうな笑 -- 2013-10-07 (月) 14:33:46
  • 鈴木さんがともかくカワイイです!!前野さんの低音とめっちゃマッチしてます!! -- 2014-01-04 (土) 14:54:23
  • 岩佐君めんどくさすぎる!めんどくさすぎるけどそこがかわいい!上の方で触れられていた鈴達の舌の回らない感じも確かにありましたが可愛くて仕方なかったです。前野さんの年上演技もすごく好きでした。 -- 2014-02-06 (木) 11:18:01
  • わりとあっさり聞けるCDだと思います!鈴木さんめちゃくちゃかわいいです。前野さんもキャラとあっていたと思います。これはリピート。 -- 2014-06-06 (金) 06:47:16
  • こういうちょっと鼻につく系のキャラクターは鈴達くんピッタリですね(笑) 素直になれない感じがとてもよく出ていて可愛くて悶えました。前野くんも相変わらずの美声で、たしかにもっと年上のベテラン声優さんでも聞いてみたかったけど、このキャラクターの設定的にはやはり前野さんでよかったと思います。絡みもいやらしくて可愛くて長くはないけど満足です。 -- 2014-06-22 (日) 09:01:37
  • たつひさかわいい!!!すごすぎる!!!さすがのツンデレっぷりですね!!!前野くんも冷静な助教授にぴったりでした!気持ち悪いなあ教授笑笑 -- 2014-07-15 (火) 22:40:37
  • 鈴木さんかわいい -- 2014-07-25 (金) 17:26:21
  • 原作既読。原作がすごく好きで聴くのが不安でしたがとても楽しめました。前野さんはイメージ通り。受けは王子様と呼ばれるほど品のある雰囲気のキャラなので、ヤンキーっぽい声の鈴木達央さんはイメージと違いました。しかしツンデレ声が可愛かったのでOK。ツンツン可愛い受けを甘やかして篭絡していく30代准教授たまりません!演出もとても素敵でした。 -- 2014-11-30 (日) 01:15:14
  • 2010年末あたりからライトな作品が増えたとおっしゃっている方がいらっしゃいますが、私も同感です。数年前までは重厚な骨太な作品も多かったですよね。ライトな作品が嫌いなわけではないのですが、私も少し寂しく感じています。この作品はこの作品で聴いてる側が恥ずかしくなっちゃう甘酸っぱい話で良かったです!でも時々は胃もたれもしてみたいのです。 -- 2014-12-21 (日) 23:21:04
  • 作品もキャラクターも好きだし声優陣も嫌いじゃないけど、不自然極まりない前野さんの演技は想定範囲でしたよね?止めて欲しかったです。人気だけで売り上げキャスティングするのではなく、作品感とか大事にしていただきたく。 -- 2015-01-28 (水) 00:54:59
  • 前野さんの低い声はまあ頑張ってる感あるけど、お話が進むにつれて慣れました。それよりストーリーが…。原作未読なんですが、あんなに学生に絡んでくる先生は引いてしまいます。 -- 2015-02-02 (月) 17:05:21
  • 原作既読。原作に思い入れがあるのでおそるおそる聞きましたが可愛い大学生が年上の掌の上で転がされてる感があまり出てなくて残念。鈴木さんは演技に素が出やすいので捻くれ王子かガラの悪い兄ちゃんに。前野さんは余裕のある大人を演じるには貫禄がない気がしました。月村作品はCD化に向いてないのかな?読んだ時は胸が締め付けられるような切なさと、どこか文学的な香りがCD化するといつも上っ面をなぞるだけの軽い作品に落ちてしまっている気がします。ストーリーより主人公を取り巻く周囲と変化する感情の機微に焦点をあてれば化ける気がします。 -- 2015-02-11 (水) 04:52:37
  • 達央 めっさカワイイっ!!!大好きッ!!!!実際 身近に居るとウザ〜イ キャラやけどね〜 -- 2015-05-06 (水) 16:44:22
  • 原作既読。鈴木さんのツンデレが可愛いすぎてにやけました。前野さんとの掛け合いも息ぴったりで笑えて、凄く楽しかったです。キュン萌な作品書かせたら右に出るものいない月村先生の原作だからより素晴らしいものになったのかな、残念なのはキャストトークが聞いて見たかった。2人だしかなり面白かっただろうにな。 -- 2016-07-18 (月) 21:26:05

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit