Top > FANATICA ANOTER CHRONICLE
HTML convert time to 0.023 sec.


FANATICA ANOTER CHRONICLE

Last-modified: 2009-06-12 (金) 10:18:11

FANATICA ANOTER CHRONICLE Edit

  • 原作: CORE / 片桐由摩  イラスト: 木菟あうる?
  • キャスト: (カーティス・リンドストローム) 一条和矢×東城直樹? (アーシル)/ 多恵忍? (ロドニー・ウォレン・グレアム)/ 富士爆発? (カルム)/ 鉄仮面? (李麗文(リーウェン)/ ヘルシー太郎? (霜波(ソウハ)
  • 発売日: 2005年08月12日(C68先行販売) 3,000円
  • 収録時間: 60分42秒 トークなし DVDサイズ  特典: マウスパッド(C68先着特典ミニ団扇)
  • 発売元: CORE / 有限会社オービット 品番なし
  • 脚本原案: 片桐由摩  脚本: 日向聖  キャスティング: H.B STUDIO
  • 音響監督: 榎本覚(HOBIBOX)  録音スタジオ: POWER HOUSE STUDIO
  • 演出・編集: かばやつよし / 四反田マイケル?  監修: KIM'sSOUNDROOM
  • 関連: BLゲームドラマCD
    • 銀のエクリプス (PS2)
    • FANATICA-ファナティカ- / 2004.10.29→2004.11.04 / 9,240円 / Win
      • 初回版特典:オリジナルサウンドトラックCD
      • 通販特典:ファナティカ・ボイスCD / キャラクターボイスデータ集 / システム音声や留守電、ゲーム中では聞けないようなキャラクターごとの愛の台詞を詰め込んだヴォイス集。
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    ファナティカ 初回限定版
    ファナティカ 通常版

感想 Edit

  • 過去の記憶を失っている主人公アーシルは、想い人でもあり、たった一人の知人でもあり家族でもあるカーティスとヨーロッパを転々としていた。---内容は 「シリアス編」 と 「ギャグ編」 の二本立てです。
  • シリアス編は、ユーザーの皆様から声つきでと希望の多かったゲーム開始半年前のカーティスとアーシルを描いた小説 『月に灼かれる』 をドラマCDで完全再現。カーティス役の一条和矢さんと、アーシル役の東城直樹さんの繊細でエロティックな会話の遣り取りが、貴女を『ファナティカ』の世界に引き込んでくれます。対してギャグ編は、カーティス、アーシル、ロドニー、カルム、霜波、リーウェンのフルキャスト。ロドニーの企画で日本へ避暑に訪れたアーシル達。しかし何とその旅館のオーナーはリーウェン、女将は霜波。日本の夏を楽しく(?)過ごすアーシル達の様々な事件をギャグタッチで綴ります。ゲーム本編ではシリアス一辺倒だったキャラ達ですが、今回は少しだけ親交も深まって意外な一面も垣間見ることが出来ます。貴女も、めくるめく世界を体感出来る 『ホテルニュー月蜘蛛』 に来てみませんか?
  • 美しい音楽と東城の有効利用。シリアスのちギャグでゲーム未でも楽しめました。受け目線で話が進み、白黒の使い分け、泣き演技と東城さんを満喫できるので声目当てにもお勧め。一条さんも相変わらずエロボイス炸裂。じ〜っくり濃いので満腹感有り。場面説明が巧くゲームやってる人はこの背景このBGMと頭に描きやすそうです。後半のギャグもテンポよし、ニヤリあり。ゲーム派生ならではのおいし〜い組み合わせと声使い。脚本良し音良し、満足度の高い出来だと思います。ゲーム済の方の耳ににどう云う風に評価されるのか気になります。

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White