Top > FLESH&BLOOD 9
HTML convert time to 0.007 sec.


FLESH&BLOOD 9

Last-modified: 2017-10-13 (金) 06:41:27

FLESH&BLOOD 9 Edit

2010/04/19日〜2010/04/25日のCDアルバム週間ランキング(2010/05/03日付) 128位

感想 Edit

  • 私はお前の隣にいる。何があっても守ってやるから、安心しろーー。ビセンテに拉致され、スペインに向かう途中、サンタ・クルズ侯に面会した海斗。侯爵に、死神と畏怖され殺されかけた海斗は、ビセンテに窮地を救われる。「何があっても私が守ってやる。」その言葉を少しづつ信じ始める海斗……。そして遂にスペイン王宮に到着した海斗は、国王フェリペ2世に謁見することになる。孤立無援の中、頼れるのはビセンテただ一人――間諜入り乱れる、スペイン宮廷編!大航海時代のイングランドに突如タイムスリップしてしまった現代高校生の主人公を巡る、陰謀と冒険。海斗の活躍と心の成長、海賊船船長・ジェフリーとの時代を超えた恋……。松岡なつき原作、徳間書店「キャラ文庫」で大人気の海洋ラブ・ロマン、ドラマCD続編が発売決定!海斗とフェリペ2世がついに邂逅するドラマCD第9巻は、文庫9巻の内容を収録予定!
  • 原作既読。相変わらずのクオリティの高さと3000円切りの値段は抜群の安定感です。ただ今回は、えー!ここをカット!?って部分がばっさり無くなっててびっくり。作品的にエロを求めてる訳ではないですがこれはちょっと・・・。そこだけ引っかかりました。 -- 2010-04-21 (水) 14:18:51
  • 相変わらずBLというジャンルに括ってしまうのが勿体無いできばえでした。しかし、9巻ってコレだけだっけ!? という印象が否めないのが残念ですが、綺麗にCD1枚にまとめたことを褒めるべきか・・・。9巻は終わり方が終わり方なので、早くCDの続きも出して欲しいです! -- 2010-04-25 (日) 22:24:26
  • ビセンテファンなのでスペイン編嬉しいです。脇も手堅く固めていて、長いシリーズになっても中だるみせず、高い完成度を保ってくれていているところが素晴らしいと思います。自分はビセンテファンなせいか、カット部分に違和感を感じませんでした。個人的にはよくまとまっていたと思います。是非はやめに第4シリーズを出していただきたいです。 -- 2010-04-25 (日) 23:48:02
  • 私も原作既読ですが、CDのまとめ具合に特に違和感はありませんでした。今回特に感動したのは、ビセンテ(大川さん)の「あれがエスコリアル宮だ!」の一言。たったそれだけなのにBGMも相まって、目の前に壮大な宮殿が浮かぶようでした。役者さんの演技が素晴らしいとこんなに音に奥行きが出るんですね。 -- 2010-04-28 (水) 09:10:49
  • もちろん原作も音作りも素晴らしいのですがとにかくいい声祭りです。諏訪部さん小西さん三木さんのテンポのいい会話シーンとか最高だし、今回から加わった方々も皆役にはまってる上に上手な方ばかり。色んな役一人ひとりに聞き惚れてましたw話的には海斗がつらそうでスペイン編は苦手なのですが、確実に耳が幸せになる作品。 -- 2010-05-11 (火) 01:44:54
  • いつもながら素晴らしく壮大な出来です。キャストも豪華で、世界史好きの方には本当に堪らない作品でしょう。 -- 2011-03-11 (金) 16:32:53
  • だんだんビセンテが好きになってきました。聞き始めたらとまりません。10を今から聞きます。 -- 2011-06-06 (月) 21:24:35
  • 本当に面白い&良い作品ですね。そしてビセンテがいいやつ過ぎて感情移入して困ります(笑)ナイジェルもいい男だし皆幸せになってほしい…海斗が3人いればなぁと思わずにはいられません(笑) -- 2011-10-11 (火) 00:28:55
  • 何ペラペラしゃべってんだよ。とちょっといらいらするけど、それくらい話に聞き入る作品。 -- 2016-03-22 (火) 17:04:53
  • 毎回思いますが海斗めちゃめちゃ頭いいですね -- 2017-05-20 (土) 19:27:39

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit