Top > No.1ボイスをめざせ!
HTML convert time to 0.019 sec.


No.1ボイスをめざせ!

Last-modified: 2015-12-13 (日) 07:06:46

No.1ボイスをめざせ!間違いだらけの声優学校 Edit

  • 原作: 魔鬼砂夜花    イラスト: 青柳たくみ?
  • キャスト: (黒岩賢) 遊佐浩二×私市淳 (東野優也)/ 森川智之 (東野我蘭)/ 緑川光 (富里真)/ 岡野浩介 (笠原正臣)/ 斉藤恭央? (木下努)/ 宮田幸季 (山根俊紀)/ 松本大? (谷丘知之)/ 深見梨加? (黒岩美麗)
  • 発売日: 2005年11月25日    3,150 円
  • 収録時間: 68分21秒    トークなし
  • 発売元: PixyLabo ジェネオン・エンタテインメント GNCA-1054 / 二見書房シャレード文庫
  • 脚本: 魔鬼砂夜花 プロデューサー: 八木那央子 / 井出美恵 / 川村明廣
  • 音響監督: 小川信寛 音響効果: 小山恭正(サウンドガーデン) 企画・制作: メーメイカー
  • 音響制作担当: 林希実子(神南スタジオ) 録音スタジオ: デルファイサウンド / 神南スタジオ
  • 作曲: 伊藤信雄 録音調整: 山下裕康 / 天野龍洋 マスタリング: 長谷部敦 at Φ スタジオ
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
     
    TRACK LIST

感想 Edit

  • ボーイズラブ・オンリーの声優学校にようこそ!ルックスは抜群なのになぜかいつも彼氏にフラレてしまう優也は、「カワイイ声」を出せるようになるため、声優を目指すことに!声優養成所を舞台に、個性豊かなキャラクター(人気声優)が繰り広げるハイテンション・コメディ&ときどきラブストーリー!
  • フリト有りません。
  • トラック2がはじまった途端噴いた。あのキャラで宮田さん声は強烈・・。遊佐さんキャラのえらそーな態度に萌え。私市さんのしどろもどろ演技はかわいい。後半のものすっごい長台詞(えっちの実況中継)、ああいうのはじめてきいた。抑揚のつけかたというか、演技力が試されるんでは?私市さんすごいなと思った。前半は群像劇、後半は遊佐×私市で、変わった構成だったけど楽しい1枚でした。
  • 初め聞いてた時「あれ?これBLCDだよね?」と焦りながら聞いてましたが、後半はがっつり!!私市さんめっちゃ可愛かったですvv「うわぁごめんなさい!もうもうもうそんなことして欲しいだなんて頭の中でも想像なんてしませんから〜」言うてるの笑えます。何気に桜塚やっくんが出てますよ
  • 冒頭の声優学校での声優同士のやりとりがいたたまれなくてリタイアしそうだったけど、途中からまったく展開が読めなくなって、私市さんの超絶長セリフに引き込まれちゃいました。一人称の小説みたいに、何をされているか私市さんが一人で最初から最後までHの実況(モノローグ)してます。前半に出たキャラとか前振りをばっさり切り捨てた唐突な終わり方といいい、前半→後半の展開の落差が激しいCDだったけど、この私市さんは聞けてよかった。 -- 2007-10-30 (火) 16:50:03
  • 私市さんにはやられました〜かわいすぎるvv鬼畜な(何考えてるかわかりずらい)遊佐さんの声にもだえます。 -- 2008-04-08 (火) 08:21:34
  • 遊佐さんに罵倒されたい方にオススメです(笑)かなり悶えます。ストーリーはかなり微妙でした… -- 2008-05-15 (木) 12:41:56
  • 話的にはイマイチでしたが、私市さんが可愛いので萌えました -- 2008-06-21 (土) 20:58:24
  • 前半は正直いらないと思う。後半は…遊佐さんを期待すると外れ。 -- 2008-06-28 (土) 00:26:42
  • コメントを読んで身構えていたのが逆に幸いしたのか、存外楽しめました。特に後半、ツボに嵌って吹き出すこと数回。気付くとニヤニヤ。ただ、終始テンションが高く、構成自体少々特殊なので、良くあるBLCDのつもりで聴くと面喰う可能性も。色々割り切って聴ける人なら充分楽しめる作品かと。 -- 2009-03-14 (土) 10:21:50
  • 斉藤恭央という人が桜塚やっくんである事が判明wwホント今更ww -- 2009-09-25 (金) 17:28:26
  • いや〜久しぶりに酷い作品を聞いた。これBL?前半はホントいらないというか後半も酷いけど。後半約7分連続私市さんの長台詞に感動。ただそれだけの作品。 -- 2010-03-02 (火) 08:07:29
  • 前半と後半がまるで違う作品。でもたまにはこういうのも一粒で2度美味しいなんとやらみたいで面白い。↑の人同様、遊佐さんに罵倒されたい人オススメです。 -- 2010-07-17 (土) 19:24:07
  • 中盤の、我蘭@森川から富里@緑川への口説きは(このCDにおいては)聴き所かと。中途半端なコメディっぷり、やっくんの演技と関西弁等は残念。登場人物の「声優界の王子様」「業界では受け声」という発言にいたたまれなくなる。私市さんの「えっち」と言う言葉と可愛い声を聴くだけのCD。 -- 2010-10-04 (月) 07:41:50
  • 後半・・・てかエチシーン遊佐空気。 ストーリー微妙です。 私市さんは可愛かったです。 -- 2010-10-21 (木) 04:16:36
  • やっくん微妙w鬼畜森川→焦る緑川に一番萌えた…もっと岡野にも喋ってほしかったなぁ。あと深見さんハマりすぎww -- 2010-12-12 (日) 17:06:22
  • 私市さんが素晴らしい。一人芝居を延々と、飽きないようにちゃんと聞かせてくれたのはさすが。可愛かった。 -- 2011-09-12 (月) 23:03:09
  • 内容は皆さんのレビューどおりでした。冒頭からの口説きレッスン?緑川さんと森川さんの囁きが(特にエコーきかせた森川さん…)耳に直撃。後半、私市さんのお声を聞きたいなら楽しめるかな。かわいいです。 -- 2012-05-23 (水) 09:33:16
  • 私市さんが聞きたくて。かわいいけど女の子的な不自然さは感じられず、楽しめた。森川さんの口説き演技と遊佐さんの受けあえぎ演技はびっくり。ストーリーは…ちょっと前の作品って感じ。 -- 2012-05-27 (日) 08:51:56
  • 少し期待感が高かったせいか。ちょっと話に没入できなかったんです。でも緑川さん・・・演技下手って言われてどんな気分だったのか(笑)。全体のトーンが高く、ちょっと耳が痛かったんです。特に宮田さん出番ではイヤホンはずしてしまいました。宮田さんの演技云々ではなく、声のトーンがたぶん耳に受け付けなかったんです。今まではなかったのに・・・少し残念。内容は声優さんがみんなこんな?って思ってしまったら大変な1枚。 -- 2012-07-07 (土) 10:00:21
  • 優也くぅ〜ん!かわいい!!かわいいすぎるよぉ〜!! -- 2012-07-26 (木) 18:34:14
  • 脚本以前に原作の問題なんだろうけど、やり取りのすべてがキッツい。各所で飛ばしまくりました。いい声だらけなのに聴に堪えない、居た堪れないってある意味すごい。深見さんの声は嫌いじゃないけど、BLCDに女性が出張っているのはかなり微妙です。 -- 2013-06-27 (木) 02:41:41
  • 当時ほとんど受けやってなかった遊佐さんがこの役って・・・面白いwと思ってましたが、今やすっかり受け攻め両刀声優ですね〜。そして私市さんが、Hシーンの一人しゃべり(?)で非常に頑張ってます! -- 2013-07-02 (火) 02:07:16
  • 木下努役の人(桜塚やっくん)の名前 斉藤恭央じゃなくて斉藤恭夫だと思います。 -- 2013-10-10 (木) 22:10:08
  • ブックレット通り恭央の記載です。恭央としての出演ですのでキャスト名の修正はしないで下さい。
  • 上の人、間違ってますよ。桜塚やっくんの本名は斉藤恭夫ではなくてブックッレット通りですよ。 後、このブックレットを書いてる方へ。斉藤の斉の字、正しくは犧忰瓩婆樵阿慮紊劉燹瓩肋辰靴進がいいのでは(?が付いているから間違われやすいのでは・・・)?  -- 2013-11-03 (日) 22:53:30
  • 黄色反転はBL系に沢山出演していない方や女性等です、?が全て付く仕様なので取れません。ご理解ください。名前の後に?が付く物の?は触らないで下さい。

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit