Top > S-TRIPPER Episode1 「S-TRIPPER」
HTML convert time to 0.019 sec.


S-TRIPPER Episode1 「S-TRIPPER」

Last-modified: 2014-12-08 (月) 20:10:23

S-TRIPPER Episode1 「S-TRIPPER」 Edit

ゲーム特典

感想 Edit

  • 人気ミステリー作家の恋人、久遠和実の担当編集でもある岳生は、出版社が手配した取材旅行で、海辺の温泉街に二人で出掛ける。不真面目でアノ事しか頭にない和実とケンカばかりの岳生は、はずみで別々の宿で夜を明かすことになってしまった。“こんなはずじゃなかった”と、落ち込む岳生の前に現れたのは…。ミステリーな一夜転じて、ハネムーン?結局ラブラブファイヤーな二人。和実に教育されてしまう岳生。ちょっと大人の浴衣プレイ?
  • 和実(一条和矢)×岳生(荻原秀樹)日比野岳生はアルバイトで出版社で働く大学生。 作家・久遠和実に憧れている好奇心旺盛な青年。 久遠和実は元サラリーマンの人気ミステリー作家。 クールで紳士的に見えるが、実はかなり強引な男。 そんな2人があるきっかけで深い仲になってしまう。 Episode:1の舞台は取材と称した温泉旅行。 楽しみにしていた旅行だったが、2人を待ち受けていたのは……。 和実と岳生の身に何が起きるのか?!
  • フリト一条さん荻原さんで「リテイク:早乙女チック」「楽しく演って行きましょ」「お花畑が見える」「チョっと創っちゃった」6分強。
  • ゲーム発売前の先行ドラマ。編集部でバイトする岳生。その編集部で看板ミステリー作家で、岳生の担当でもある和実を取り巻くエピソード。荻さんが演じる岳生はいじらしくって、健気で、めっさ可愛い♪その岳生に、和実と付き合っていると知っていながら片思いしている真之介もいじらしい。
  • 裏MONO ROSEでコミケ先行発売と言ってましたね。
  • ESCAPEでの一条&荻原CPが良かったので、今さらながらS-TRIPERも入手しました。聴いてみてまず思ったのは、音が異常?二人とも異常に高い&ブリ声。会話の間が全くなく、矢継ぎ早にどんどんセリフが。テンポがいいなんてお世辞にも言えない、慌てたような演技。これはもしかして同社の某シリーズでもあった不具合なのでしょうか?それとも演出なのでしょうか?ご存知の方いませんか?カラミは濃厚だったし、ゲームを知らなくても短編作品として楽しめたので良かったんですけど、気になります。不良品を入手してしまったのでしょうか? -- 2009-04-01 (水) 07:51:07
  • 台詞が確かに走り気味。複数枚所有していないので同時再生での聞き比べは出来ないが、続編ではこんなに慌てて喋ってる感は無い。ゲーム未プレイなのでそちらに近い作りにしてあるのか不明。Sexy Boy'sの様なつまみ具合に聞こえないようであれば、台詞量多くて早口気味な演出なのかも。MONO ROSEなどでこの辺りの流れをご存知の方が有りましたら当時の情報落としてもらえると嬉しいです。
  • 長い長い長い長い、絡みが。そして妙なSEやBGMが無く、穏やかで丁寧な描写が延々と続くので、じっくり聴けるという点で非常にいいなかなか出会えない良い出来だと思います。叫ぶような激しさは無いので無我夢中の体力使い切るみたいな盛り上がりじゃないです。お話自体は状況の外枠を説明しているという感じで、流れにドラマ性は薄く出来事の流れの中で感情の機微を描いたり育ってゆく様子を追うというタイプではないようです。自分としては飽きが無く好みの作りでした。 -- 2009-04-07 (火) 08:39:17
  • 台詞が走り気味&異常に声が高いのは収録したものを再生速度を上げてあるからだと思います。どうしても違和感拭えずに試しに速度を遅らせて聞いてみたところ、BGMは遅くなりますが、演者さんの演技や声には全く違和感なくなりました。 -- 2014-07-10 (木) 12:44:15

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit