Top > VIP 1 ブイアイピー
HTML convert time to 0.022 sec.


VIP 1 ブイアイピー

Last-modified: 2016-10-27 (木) 10:37:51

VIP 1 ブイアイピー Edit

  • 原作: 高岡ミズミ    イラスト: 佐々成美?  VIP1
  • キャスト: (久遠彰允) 三宅健太×神谷浩史 (柚木和孝)/ 鳥海浩輔 (上総朋之)/ 平川大輔 (宮原肇)/ 古島清孝 (幸村聡)/ 安田未央? (由香里)/ うすいたかやす (嶋田)/ 高田べん (仁科)/ 喜多川拓郎 (砂川)/ 内田大加宏? (川原)
  • 発売日: 2006年01月20日    3,000 円
  • 収録時間: 78分06秒    トークあり
  • 発売元: サイバーフェイズ CPCD-1061 / 講談社X文庫ホワイトハート刊
  • 脚本: 中山瑞季 キャスティング: 脇山孝之? プロデューサー: 尾上梗 / 梅崎千香恵
  • 演出: 鈴本雅美 音楽: 宮本空 効果: サウンドボックス 録音: 滝沢おさむ
  • 録音スタジオ: スタジオテイクワン 編集: Fukujyusou
  • 関連:
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    ドラマCD VIP
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 高級会員制クラブ「BLUE MOON」。国やビックビジネスを動かすVIPの集う場所。今そこで、決して相容れない世界に生きる二人の男が、7年の時を経て再会しようとしていた『これからは俺が守ってやろう。その代わり、二度と逃げることは許さない』人生でこれまで、二度逃走した。一度目は、17歳の春に両親から。自分が『家族』から排除される存在であることを突きつけられ、家出をした。二度目は、その半年後―。降りしきる雨の中、家出して街をさまよっていた自分を拾ってくれた男との、たった半年限りの生活から。すべては7年前。雨の日になると必ず思い出す男、久遠彰允。「俺を拾ってくれたのはなんで?」「ほんの気まぐれだ。―そのうち使えるかもしれないだろう?」たった半年の生活。和孝は久遠から教えられた。他人の肌の温もりが心地よいことを。それは生まれて初めての感覚だったのだが…。時は無常にも、冷徹に終わりを告げる。久遠の真の正体―それを知った瞬間、和孝は再び逃走した。何かに追われるかのように……。過去の亡霊が、雨とともにやってくる―「修復する気はあるか?」
  • フリト司会神谷さん古島さん平川さん鳥海さん三宅さんで4分半。ヤクザ×高級会員制クラブマネージャー
  • 三宅さんは別に棒とかではないんだが、なんか色気がないというか、ちょっと物足りない感じでした。かわりにといってはなんですが、神谷さんは色気過多な感じですごいです。
  • ↑同感です。三宅さんはBL慣れしてないのかなと思いました。
  • ごめんなさい、原作未読のまま聞いたらいまいち内容がよくわからず…… -- 2008-01-04 (金) 00:25:45
  • ここの評価を見てから蟲惑購入のために購入しました。面白いという意見も見かけていたのでどうかなーと思ってましたが、普通に面白かったです。なーんだと安心しました。てか、最初のエッチとか特に体格差萌えとか好きな人にはお勧めな雰囲気でした!ごつい親父×ショタぽい感じで。声の印象ですけどね。 -- 2008-04-05 (土) 20:57:07
  • 以前某作品で聞いたBGMがジャカスカ流れて懐かしかったです(笑)ストーリーは脳内補足がやや必要かと思われますが普通レベルで面白く聞けるヤクザモノだと思います。受けの声が悲痛系なのでラブラブで幸せな声を聞きたい場合は注意になるかもしれません。素直になれない受けの精一杯虚勢をはる辛い心情が続きます。 -- 2009-02-23 (月) 07:03:08
  • ヒサシブリに引っ張り出してきたら萌えた。神谷さんが出す幼い声が今より断然自然な気がする。ちゃんと10代に聞こえるし、かわいいし。三宅さんとの声の相性も良かった。ストーリーも雰囲気さえ掴めれば解りにくいこともないかも。・・・続きがすぐに聞きたくなります。 -- 2009-03-21 (土) 22:57:38
  • ↑で、内容が分かりにくい、ということなので、どうだろうと思って聴いてみましたが、全然問題なかったです。普通に面白いし、続きがスゴク気になる作品でした。神谷さんの幸薄そうな演技(濡れ場においても)に引き込まれました。続編もあるとのことですが、ラブラブハッピーな感じではなく、どこか不安感や虚無感の漂う世界観なので、そういうのがお好みでない方にはおすすめできないと思います。 -- 2009-08-06 (木) 15:31:33
  • なんか他作品よりあまり評価が良くないみたいだったんですが、聞いてみて良さに逆にびっくりしました。自分は某熱情シリーズより好きです。何より何故か神谷さんの声での表現がこのCDは抜群に素晴らしいと感じた。そして、横槍があり色々な嗜好の方面から楽しめる作品なのではと思う。他のCDも聞いたがこのシリーズは是非自腹を切って手元に置いておきたい。横暴攻め×屈しない受好きと色々なプレイを堪能したい方は是非このシリーズを。エロは過激過ぎず、内容は皆さんが言ってるほど・・・普通に理解出来ます。他の人気作品より分かり易いかと。 -- 2009-09-19 (土) 23:55:04
  • 女性とのからみ有 -- 2009-10-10 (土) 03:44:21
  • 今後聞けない確率が高い作品なので、需要があるか分かりませんが…個人的にはすごく出来の良いCDだと思います。話はシンプルだけど味があるし、濡れ場もちょうど良い感じで聞きやすい。和孝が久遠に気持ちを打ち明けるシーンのまだ少しツンが残っているような神谷さんの演技は聞きどころ。三宅さんは久遠に声がぴったりハマってると思います。ダークで静かな作品なのでそういった作品が好きな方は是非おすすめしたい。レーベルがサイバーなので難しいとは思いますが…良い作品なだけに残念。 -- 2010-06-22 (火) 12:38:21
  • 聴いたのは脇の役者目当てゆえだったのだが、個人的には神谷さんの演技はエスシリーズ熱情シリーズよりこちらのほうが堪能できると思った。真面目で硬質な雰囲気もあるが会話に色っぽさがあるので飽きない。聡は子どもっぽいというかまだまだ子どもというキャラなのでそう思えば許せる感じ。 -- 2010-11-11 (木) 11:55:46
  • キャストはいいのに話がつまらない。よくある展開でしたが神谷さんの喘ぎはよかった。三宅さんがイメージと違った。もっと色気のある役者さんで聞きたかったです。 -- 2010-11-24 (水) 11:03:54
  • 三宅さんの低音はただ低音だけって感じで他の作品でも棒に聞こえてしまう。聡役の人は演技がうまいなと思った。鳥海さんは最後の方にしかでなくて残念。 -- 2010-12-01 (水) 16:08:12
  • 何度も何度も聞いている作品。コレを聞くと必ず続きを聞いてしまいます。三宅さんの低ボイスにハマりました。 -- 2011-01-28 (金) 22:06:29
  • 正直言うと「国を動かすほどのVIPが会員であることをステイタスに感じるほどに高級なクラブのマネージャーがあれで許されるはずがないやろ〜」ってところで萎えてしまうのですが、そこはBLファンタジーなのでつっこんではいけないのだとわかっています。(しかし、正直毎回萎えてしまう箇所なのです…)この設定はせめてもう少し低めにしておくべきだったんじゃないかな…。↑の方々と同じくエスや某熱情シリーズよりここでの神谷さんのほうが魅力としては上に感じられます。感情表現のバリエーションがほんとすごい。そして、ほんとはうざいくらいめんどくさいキャラなのにそこを可愛く思わせてくれるマジックに毎度感心させられます。三宅さんの声は最初聴いたときは「低すぎるかな…(汗)」と思ってましたが、二作目からは「これでぴったり!」と思えたのでこのキャスティングはGJでした。三宅さんもここから表現が広く深くなっていったのかも。若手は伸びしろがあるのでそこは見守るのも声優ファンの努めなのかもしれませぬ。 -- 2011-01-30 (日) 11:14:44
  • BLCDで女性の喘ぎはいらないなと思うシリーズの中ではあまりリピートする気になれない -- 2011-04-07 (木) 00:07:36
  • 三宅さん最高です。 -- 2012-01-10 (火) 19:13:10
  • フリトで本編と完全に立場が入れ替わるのが面白かった。神谷さん強気、対する三宅さんは神谷さんにメッチャ気を遣い弱気口調・・・(笑) -- 2012-10-06 (土) 19:28:07
  • さんざんリピしてたCDでしたが、久しぶりに聴いたけどやはりすごくいい。もう7年も前の作品なのですね。たくさん神谷さん受のBLCDは聴きましたがこの役が一番神谷さんにあった役だと思います。三宅さん演じる久遠もすごくかっこいい。神谷さんの声と三宅さんの声の高低差がすごく心地よい。最近出てるBLCDはネタっぽい軽い内容やエロしか聞き所がない作品が多く好みに合わないものばかりなので、もっとこういう作品をCD化してほしい。 -- 2013-05-20 (月) 22:07:04
  • FTの神谷さんの「こらぁ鳥海っ」に吹きました。 -- 2013-07-08 (月) 23:31:02
  • この作者だと中身ないから、ストーリーはまぁ我慢するという方向で。オーディオドラマとしてはいいんじゃないでしょうか。あーあと。BLCDに女の喘ぎ要らないから! -- 2014-04-05 (土) 20:12:58
  • 原作未読。この三宅はいい三宅。普通の台詞がかなり色っぽい。話も分かりやすく面白い。ただしうなされるほどの謎は次回。良い作品。 -- 2014-10-05 (日) 00:17:28
  • 話がわかりにくいという評の意味がわかった。なんでこの心理の後この展開?というはこびがちらほら。たぶん原作読んだら、これもスムーズなんだろうな、という予想はできる。ただこの原作者の話にアタリに当たった事がない。このCDは原作を読むための燃料・・・ -- 2014-10-17 (金) 10:38:10
  • そんなに分かりづらいかなぁ。ヤクザ×家出少年って単純だと思うし過去話とか前後して入ってくるだけでSEなどの分かりにくさもなかったと思う。この話で中身ないと言われてしまうとBLCD聴くのはつらいと思う。。。個人的にはストーリーもファンタジーヤクザな世界ですごく好きだし、三宅さん演じる久遠はすごくカッコ良く色気もあって、神谷さんも脆さのある気の強い家出少年て役が可愛かった。あと2人の声の高低差萌え。リピ率高くて聴きやすい好きなシリーズです。 -- 2014-10-18 (土) 07:43:39
  • 面白かったです。ほんと、なんの不満もなく。女性とのシーンも自分は気にしないので、普通に聞けました。神谷さん、エロいっす。あえて気になったところを挙げるなら、一番最初の雨の中で踊るシーン。セリフというかテンションというか……。某キャラクターに聞こえてしまって、ベットの上で笑い転げました。 -- 2014-12-07 (日) 17:26:30
  • 三宅さんの声が棒に聞こえるような人は、ドラマCD聞かなきゃ良いと思う。確かに低めの声だし、少しこもりがちだけど棒には全然聞こえない。 -- 2015-03-15 (日) 14:52:34
  • ↑上記の方のご意見に概ね同意。このサイトで「演技が棒」と書かれる一定の声優さんには「(感情を)抑えた演技ができ、かつ巧い」という共通項があるように思います(もちろん、ホントに残念な方もいますが)。わたしたち聴く側も、そこをちゃんと聴き取り、聴き分ける耳を持つ努力をしたい……あと、如何なるトンデモ設定&超絶展開にも動じない寛容な心と強い精神力があれば(笑)。 -- 2015-05-05 (火) 23:45:53
  • BLCDにハマるきっかけとなった作品。三宅さんの低音ボイス久遠と、普通人ぽい神谷さんの組み合わせが最高でした。原作既読ですが、キャストがみんなイメージ通りでした。 -- 2015-06-22 (月) 20:09:39
  • 神谷さん出演の作品の中でかなり好きな作品。話も分かりやすいし演者さんも良いし、いい作品だと思います -- 2016-10-27 (木) 10:37:50

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit