HTML convert time to 0.002 sec.


寄越す犬、めくる夜 1 のバックアップ差分(No.9)


  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*寄越す犬、めくる夜 1 [#y651d680]
 -''原作・イラスト:'' [[のばらあいこ]]
 -''キャスト:'' (新谷亨) [[興津和幸]]×[[中澤まさとも]] (菊池春真)+[[興津和幸]]×[[阿部敦]] (須藤史哉)/ [[祐仙勇]] (佐治)/ [[橘潤二]] (会長)/ [[小堀幸]] (新谷美由紀)/ [[渡邉佳美]] (カオリ)/ [[相楽信頼]] (客)
 -''発売日:'' 2015年08月10日    3,240 円
 -''収録時間:'' --分--秒    トークあり
 -''公式通販特典:'' トークCD (中澤、興津) 
 -''コミコミ特典:'' トークCD (阿部、興津)
 -''発売元:'' フィフスアベニュー FACA-0152 / 祥伝社「onBLUEコミックス」刊
 -ホーリンラブブックス特典: イラストシール / とらのあな特典: ブロマイド 抽選特典: キャスト直筆サイン入り色紙 / 公式通販予約限定特典: キャスト収録インタビュー閲覧パスワード
 //-''関連:''
 -''関連画像(Amazon.co.jp)''
 &amazon(B00WROVI5S,image); [[&ref(http://www.e-fifth.net/images/cbanner/1508yokosu_180_150.jpg,nolink,公式サイトへ);>http://www.e-fifth.net/]] 
 **感想 [#ad0c9f35]
 -舞台はヤクザ経営のカジノ。バイトの新谷はチンピラのディーラー・菊池がやっていた横領に巻き込まれ、制裁を受けることになってしまう。制裁を命じるのはカジノのオーナーであり会長の“オンナ”・須藤。命令は「ビデオカメラの前で菊池を犯せ」。唐突な命令に硬直する新谷だったが、須藤にモノを咥えられ、泣きじゃくる菊池を犯すよう導かれ……。闇社会に踊るドロドロ三角関係、開幕!
 - CDの出来は最高。キャストがかなりイメージとおり、脇の佐治までがイメージにぴったりでキャストに満足。原作を読んだときも思ったけど、須藤は好きになれない。割とゆがんだキャラ好きだけど、須藤はきつい。W受けだけど、須藤がメインの展開になりそう。 --  &new{2015-08-08 (土) 16:42:20};
 - 原作未読でしたが、怖い描写(足の指ツメてんのかと思ってドキドキ)があったので読んで確かめました。想像とは違ってチョット安心。初っ端から『あぁ、それはダメだよ…』という展開で、ズブズブと底なし沼に嵌まりこんでいく三人です。どう転んでもハッピーエンドにはなりそうにない感じ。それどころか、誰かが死にそうな予感。痛いのとか、怖いのとかが苦手な方にはお勧めしませんが、次はどうなるのかと引き込まれます。未読だと時間軸や場所がわかりにくいかもしれません。私は読んでから納得した場面が数カ所ありました。あまり説明臭くなるのはよくないとは思いますが、一言付け加えたり、置き換えたりすることで、もっとわかりやすくなるのではと思います。三人とも声も合っていたし、演技も申し分なし。甘いドラマは飽きたという方は買いだと思います。2もモチロン買いますが、出来れば3までに納めてほしい。それ以上続くと懐に厳しいので。トークCDでも言われていた大活躍の名もない客に、2では名前が付きそう(笑) --  &new{2015-08-08 (土) 18:28:14};
 
 
 #comment(noname)
 //「#coment(noname)」前の空白行は削除しないでください。
 *** [#e6da1bd4]