Top > トゥルース
HTML convert time to 0.003 sec.


トゥルース の変更点


 *トゥルース [#e08b82b5]
 -''原作:'' [[いおかいつき]]    ''イラスト:'' [[國沢智]]
 -''キャスト:'' (神宮聡志) [[神谷浩史]]×[[小野大輔]] (河東一馬)/ [[内匠靖明]] (ジュール・レルミット)/ [[竹内良太]] (古島泰成)/ [[篠原孝太朗]] (野添)/ [[蓮岳大]] (長島)/ [[睛愛]] (柴崎)/ [[三好翼]] (北尾)/ [[押山沙織]] (女性警官)
 柴崎役:睛さん環境依存文字なので略字も置いておきます→高梨愛
 -''発売日:'' 2017年07月26日    3,240 円:通常盤 (2,700 円:早期予約)
 -''発売日:'' 2017年07月26日    5,184 円:前作付2枚組限定盤
 -''収録時間:'' 62分29秒    トークなし
 -''発売元:'' フィフスアベニュー FACA-0226:通常盤 FACA-0227:アニメイト限定盤 FACA-0228:前作付2枚組  / 竹書房ラヴァーズ文庫刊
 -''脚本:'' [[杉村アヤコ]]
 -''音響監督:'' [[蜂谷幸]] ''音響効果:'' 和田俊也 ''録音調整:'' 田中直也
 -''音響制作:'' デルファイサウンド ''音響制作担当:'' 大坪絢
 -アニメイト限定盤: アナザージャケットFACA-0227 / Amazon特典: ブロマイド / 公式通販:トークCDなし・新旧セット版:旧盤トークCD・早期予約割引特典・キャストサイン色紙抽選
 -''関連 ''
 --[[リロード]] 1
 --[[トゥルース]] 2
 -''関連画像(Amazon.co.jp)'' [[アルバムCDランキング]]
 &amazon(B071KYR376,image); &amazon(B0716GR58V,image); &amazon(B071YRRJD1,image); 
 2017/07/24/〜2017/07/30のCDアルバム週間ランキング(2017/08/07日付) 109位
 **感想 [#v580fe0b]
 -警視庁の検挙率No.1刑事・河東一馬と、科学技術捜査研究所のクールビューティー・神宮聡志。二人が付き合い始めて2ヵ月。その仲はとても恋人と呼べるものには進展していなかった。二人共、相手を「抱きたい」と思っているのだ。会えばいつもケンカになる、そんな攻防を繰り返していたある日、一馬にSP(ボディーガード)の仕事が回ってきた。美しいフランスのVIPが一馬を気に入ったという。一馬がVIPに振り回されているのを知った神宮は、自らもその危険な捜査に加わってきて……。
 - リロードの続編でしかも9年ぶりとのことで、色々不安があったものの購入。結果、前作の方がまだ良かったなと思える出来でした。フェードアウト多いし展開も急。BGMも小さいので開始30分頃は眠たくなりました。ちゃんとした(?)濡れ場は最後に一回。でもえろさはあまり個人的に感じれませんでした。終わり方も「え、終わったの?」って感じで分かりずらかった。内容も印象があまりなく…残念ながらリピはしないと思います。 --  &new{2017-07-28 (金) 16:46:28};
 - 完全にキャスト買いしました。 --  &new{2017-07-29 (土) 10:09:46};
 - 前作もさほど好みではなかったのですが、前作以上に微妙でした。CDしか聴いていないので原作がどうなのか分からないのですが、内容がうーん…という感じで萌えもエロさも特になくもはや睡眠導入剤。リピはないですね。キャストトークがないのも出来がイマイチなのも、キャストの時間が無くてほぼ一発撮りの勢いで撮ったのか別撮りなのでは…?と勘ぐるレベル。ただこの二人が今この時代にBLCDに出てくれるのが貴重、ということだけがこの作品を買う価値かなあと。 --  &new{2017-07-29 (土) 13:44:28};
 - いっそキャスト変えてやったら良いのに。 --  &new{2017-08-02 (水) 12:11:43};
 - 9年ぶりなのも手伝って完全にキャスト買いでした。内容は相変わらずニヤニヤ出来て楽しかったけど、何よりトークCD無しが寂しかったです。せめて巻末トークだけでもいいから、収録の感想とか、9年ぶりに役を演じた感想を声で聞きたかったな。 --  &new{2017-08-09 (水) 04:40:01};
 - 9年経ってるのにまた同じキャストでやってくれることが嬉しい!展開も急だし、フェードアウトも多いし、塗れ場も前回のほうが多かった。でもお2人とも低音の役を色々経験したからから、前回よりも安定感があった。とくに小野さんは「低音の受け」の完成度が増してます。賛否両論はあると思いますが、私は9年越しで続編を出してくれたこと、BLを卒業した2人が続編でちゃんと戻って来てくれたことが嬉しいです。さらに続編の小説が出てるので、CDも出るのを期待してます…! --  &new{2017-08-11 (金) 20:17:06};
 - 原作既読。キャストの演技力は問題なく、原作の河東と神宮のやりとりを再現してくれてとても楽しく聞かせていただきましたが、CDの構成が今一つで残念でした。次回があるならもうちょっと脚本を頑張って欲しい。 --  &new{2017-09-18 (月) 23:16:51};
 
 #comment(noname)
 //「#coment(noname)」前の空白行は削除しないでください。
 *** [#o0a759a9]