Top > バスルームより愛を込めて〜目眩く受難は蜜の味〜
HTML convert time to 0.001 sec.


バスルームより愛を込めて〜目眩く受難は蜜の味〜 の変更点


 *  バスルームより愛を込めて〜目眩く受難は蜜の味〜[#c9b91058]
 -''原作:'' [[有栖川ケイ]]    ''イラスト:'' [[緒田涼歌]]
 -''キャスト:'' (篠原和征) [[森川智之]]×[[鈴木達央]] (水野悟)/ [[立花慎之介]] (早坂昇太郎)/ [[松岡禎丞]] (小掠智彦)/ [[竹内良太]] (水野繁)/ [[加納千秋]] (水野真由子)/ [[原由実]] (宮沢香奈)/ [[岩崎了]] (部員A)/ [[樋口健太]] (部員B)/ [[成家義哉]] (部員C)/ [[村田知沙]] (女生徒)
 -''発売日:'' 2011年06月--日→延期→2011年07月20日    3,150 円
 -''収録時間:'' 78分13秒    トークなし
 -''通販特典:'' フリートークCD(鈴木・森川・立花・松岡・竹内) 27分23秒
 -''発売元:'' ワンダーファーム HDA-0024
 -''脚本:'' [[有栖川ケイ]] ''プロデューサー:'' 如月十三郎
 -''演出:'' [[関根奈美]] ''エンジニア:'' 成田一明 ''音響効果:'' サウンドワークス ''スタジオ:'' 整音スタジオ
 -''音響制作:'' ドリーム・フォース ''音響制作担当:'' 北垣貴司 ''制作担当:'' 山本七海
 -''関連:''
 --[[おい!田中くん十番勝負〜みんなケダモノ☆今宵私を狂わせて〜]]
 --[[バスルームより愛を込めて2〜降りかかる受難は蜜のしずく〜ありえない連鎖∞これってマジ現実?]]
 -''関連画像(Amazon.co.jp)''
 &amazon(B0094JEZ04,image); 
 **感想 [#h8525859]
 //-松岡禎丞さん初出演作品。
 -『目眩く受難は蜜の味』: 悟は私立高校に通う明るくて活発な少年だ。けれど家の中では継母の真由子に馴染めないせいか、大人しくて真面目ないい子を装っていた。その反動から外ではいっそう自由奔放になる。週末は友だちと繁華街で遊び回り、羽目を外すことも少なくなかった。そんな悟は二ヶ月前、突如「成績が下がったから」という理由で家庭教師を付けられてしまう。家庭教師は篠原和征といい、国立港南大学で物理を専攻し常にトップクラスの成績を修める秀才だった。しかも超イケメンで性格も悪くない。最初は嫌々だった悟も、今ではすっかり篠原に懐いていた。ある日のこと。ひとりで留守番をすることになった悟は寂しさのあまり、篠原に「今晩泊まっていかない?」と尋ねてみる。篠原はかねてより悟に関心を持っており、チャンスとばかり悟を襲う。最初はショックに打ち拉がれていた悟だが、篠原の手練手管もあってか日増しに男同士のセックスに溺れてゆく。ガールフレンドとも別れた悟は、いつしか篠原を本気で好きになり始めていた。だが、とある出来事をきっかけに別居中の母の浮気相手が篠原ではないかという疑惑が生じて………。/ 巻末ショートストーリーその1『水野繁のしたたかな日常』: 悟の父、繁は冷徹な敏腕社長という昼の顔とは別に夜の顔がある。足繁く通う秘密クラブで知り合った青年との濃密な一夜とは。/ 巻末ショートストーリーその2『早坂昇太郎のとある週末』: 写真部OBの小掠を密かに慕う早坂は、どうにか彼をものにしたいと思っている。「悟の代わりでいいから、ぼくを抱いてよ」そう接近する早坂だが……。
 -※03年8月15日発売のドラマCD『おい!田中くんv十番勝負〜みんなケダモノ☆今宵私を狂わせて〜』収録の一遍『バスルームより愛をこめて』をリメイクし、装いも新たに長編としてお届けいたします。
 -特典フリトダブル司会鈴木さん森川さん立花さん竹内さん松岡さん「10年ほど前」「デビュー3本目19歳」「もりもりしちゃう」「初BL」「キスで迷う」「ひぐっ」27分半弱。叫ぶ母あり苦手な人注意。
 -特典フリト鈴木さんと森川さん司会、立花さん松岡さん竹内さんで「10年前」「森川さんをモリモリしちゃう」「初めてのBL」「ひぐ」「…」「BLって素晴らしいね!」約27分
 -巻末ショートストーリー『水野繁のしたたかな日常』にて竹内→森川のフェラ、[[森川智之]]×[[竹内良太]]、モブ3人×[[森川智之]]凌辱。『早坂昇太郎のとある週末』にて[[松岡禎丞]]×[[立花慎之介]]。
 - ラストでそういうことだったの!?とびっくりした。テンポもいいので気軽に聴けてリピートしやすい作品だと思います。 --  &new{2011-07-26 (火) 17:54:20};
 - ラストに森川さん受けが入っていてビックリしました!メインカプ絡みは2回ですが結構内容濃いめです。主人公は一人称が「僕」で、個人的に鈴木さんのトーンが思ったより低めだったので少し違和感を感じました。ですが、全体的に頑張って可愛らしいキャラクターを熱演されていましたw森川さんは相変わらず言葉攻め凄いですwストーリーも解りやすく軽快なので聞きやすいと思いますが続編を匂わすような終わり方だったので次が気になります! --  &new{2011-07-27 (水) 02:32:25};
 - 早坂昇太郎のとある週末の松岡×立花シーンの艶っぽさに悶絶。シチュエーションのせいなのか場面の雰囲気のせいなのか猫が忍び寄るような妖しさで、場面もしっかり聞かせてくれしかもここで?ここで終わり?というお預け終了。続編が待ち遠しい。物語序盤は昭和テイストな昼メロっぽい家族の揉めで母親がちょっと鬱陶しいですがそこを超えた後半の淫靡の畳み掛けはエロスの一方向性としてお値打ちと思います。 --  &new{2011-07-28 (木) 08:56:25};
 - 森川×鈴木達ということで飛び付いた。最初の頃森川さんのセリフが教本のように立ってて違和感があったけど、最後まで聞いてそういうことかと納得。鈴木さんが頑張ってかわいくしようとしてるのがおかしいw内容はさらっと聞ける。演出らしいことはほとんどしてないと言っていいので、臨場感は声優陣の腕にかかってるといえる。あと妄想力が必要。演技的にはこのメンツなので安心して聞ける。しかし、立花さんの出番少なくてもったいない。松岡禎丞初BL初攻め作品。頑張った。あと森川さんとやると光が見えると鈴木さんに言ったのは誰か、気になるところw --  &new{2011-08-06 (土) 02:54:18};
 - 思いの外、楽しめました。森川さん×鈴木さんの絡みもたっぷりめに2回あり、その濃さを吹っ飛ばすようなショートストーリーのエロさに昂奮w  続編を聞きたくなりました。↑でおっしゃってた、森川さんとやると光が見える、といったのは確か櫻井さんか鈴村さんだったはず。 --  &new{2011-08-07 (日) 18:48:59};
 - フリトの『モリモリしちゃう』に全てが吹っ飛んだ。面白かった…フリト…。あれ? --  &new{2011-08-08 (月) 01:33:21};
 - ↑ 『優しくて棘がある』のラジオ番組風特典フリトCDの中で櫻井さんと鈴村さんが「ベテランさんの攻めは台詞を入れる場所がちゃんとわかる、光が見える」というようなことを喋っていた。櫻井さんの初めての相手役が森川さんで「すごい光だった、眩しくてわかんなかったぐらい(笑)」とか言ってた。 --  &new{2011-08-08 (月) 14:34:02};
 - ↑そのトークのおしゃべりの中で『おい!田中くん』が産まれ、『バスルームより愛を込めて』のドラマCDも産まれたのでした。 --  &new{2011-08-13 (土) 16:02:18};
 - 前半少しまだるっこしいところはあるけど、後半は聞かせどころが多い。短編がエロかった。立花さんいいね。いい!とにかく色っぽい。松岡さんはがんばってた。ちょっと棒だけど初めてだしね、許容範囲。フリトも良かった。満足。 --  &new{2011-08-15 (月) 11:09:20};
 - 誰も幸せじゃない気がするw ハッピーエンドではないけどそれがいい。 というか父親役って竹内良太さんだったのか。どおりでいい声。 --  &new{2011-08-25 (木) 02:49:08};
 - 鈴木達が好きでここの評判もいいので期待してたけど…イマイチでした。SEって大事と改めて実感。しかしトークは本当に面白かったので買った甲斐はあったかな。 --  &new{2011-08-27 (土) 23:15:34};
 - 田中くんを、本編聞いた後すぐに聞いてみたら、受の喘ぎ声がちゃんと似ていてビックリした。普段の鈴木さんとちょっと違ったから何でかと思ったら…似せたんじゃないですか10年前に。松岡さん声えろい。もっと出て欲しいな。 --  &new{2011-09-14 (水) 00:39:07};
 - 森川さんは相変わらずカッコイイし鈴木さんはかわいいし、テンプレ通りかな、とさらさら聞いていたらラストでひっくり返った。なんつーストーリーだ。父役の竹内さんいい声。あの声で、フリトでもりもりしちゃうと…すべてこれにさらわれた感じ。 --  &new{2011-12-13 (火) 23:45:09};
 - 序盤は王道すぎて退屈だなぁ~と思っていたけど、最後にこの展開は本当にビックリした・・・。全く王道ではなかった(笑)これって続きあるのかな?このままだとすごくもやっとします!立花くんエロかったです・・・。 --  &new{2011-12-15 (木) 01:44:33};
 - 正直、小椋・水野父がここまで重要なキャラクターなら他の方(BL出演の多い方)がよかったと感じました。森川さん、鈴木さん、立花さんの演技が素晴らしかっただけに、もったいんかたです。↑の方も言っていますが、立花さん色気ありまくりです。 --  &new{2012-03-11 (日) 22:55:41};
 - 序盤は王道すぎて退屈だなぁと思っていたけど、やはり帝王・森川さんて感じ。松岡禎丞さん初BL初攻め作品、頑張ってたし低音ささやき系で結構良かったかと! --  &new{2012-03-16 (金) 01:28:40};
 - いやぁ、なんというか・・・。今まで色々なBLCD聞いてきて、内容全体が重い作品も結構聞いてきたと思うのですが・・・。前半のんびり系なのに、このCDが今までで一番私的にキツかった・・・。なんだろう、この・・・変にリアルなんだけど、現実にリアルにあったら絶対嫌だなぁって思える最後の展開は・・・(笑) --  &new{2012-03-20 (火) 04:13:54};
 - 鈴木さん可愛かったなぁ>< 中盤から嫌な雰囲気漂っていたけど、最後の展開はリアルで考えると怖いです・・・。 --  &new{2012-03-23 (金) 23:37:06};
 - 母の浮気相手って実は篠原じゃないかって疑惑が生じた時に母と二股かけられてることにかなりショックをうけてたようだけど、ラストの展開がそれ以上のものでかなり興味をそそられた。それを知った時の悟はどう思ってどんな行動に出るのか・・・・続きがあるのなら聞いてみたい。全体的に絡みはエロい。メインカプはもちろん、ショートストーリーの方も濃い。 --  &new{2012-04-05 (木) 18:52:43};
 - セリフ回しが古臭い。10年以上前のBLみたいだった。他の方も書いていらっしゃるけど、ラストの展開にビックリ。 --  &new{2012-08-12 (日) 13:49:10};
 - 下系の単語がモロなのが多くて濃いとか感じる作品。 --  &new{2012-12-25 (火) 02:52:26};
 - 松岡さんの攻めを聴いてみたくて購入。松岡さんは初のBLであることを思えば満足でした。立花さんは安定の色っぽさですし、森川さんや鈴木さんも素晴らしい。ただシナリオが酷い。台詞が古臭くて聴いていて辛かったです。何より結局誰も幸せになれてない…。お父さんをあの設定にした意味が分かりません。キャストの皆さんの演技が良かっただけに非常に残念でした。 --  &new{2013-07-28 (日) 12:04:15};
 - 最初にフリトから聞いてしまったので、松岡さんががんばる攻めを応援したくなって、なぜかハラハラした(笑)フリトのキャストさんの初めてBL話とか取り組み方?はあまり他のBLフリトでは聴けない気がしたのでおもしろかった。鈴木さんは相変わらずかわいいので安心してきけた。立花さんパートエロいのでもうちょっと長く聴きたかったな。続編希望!10年後かな・・。 --  &new{2013-08-06 (火) 18:14:03};
 - 松岡さんがベテランのように上手い!!最近の声優さんはがんばっておられますよね・・鈴木さんは10年前より声が低くなりましたね・・・ --  &new{2013-10-07 (月) 17:37:55};
 - 最後の超展開クソワロタw指パッチンで○○登場とかもうギャグかと。ここ読んでから聴いてみたので古臭いセリフ回しにも何かオチがあるのかと期待したけど何もありませんでした! --  &new{2013-10-14 (月) 04:12:02};
 - ストーリー的には無難な感じ。森川さんいい声ですね~と改めて思いました。ラスト番外編の展開は「えええっw」となりましたが(笑)、それより何よりフリトの「もりもりする」と「初体験話にすべて持って行かれた感じです(笑) これはきいとくべき! --  &new{2013-10-24 (木) 08:57:28};
 - フリト楽しすぎてずっと爆笑でした。みんな初BLで苦労したんだなぁ笑 --  &new{2013-10-30 (水) 21:48:10};
 - 「早坂昇太郎のとある週末」いきなり絡みだすので内容なんてありゃしないが、なんだかねっとりエロい雰囲気が漂うこの最終トラックは好き。  --  &new{2013-11-01 (金) 10:33:38};
 - あまりにもトンデモなオチで笑いました。今月続編が出ますが、気になります。松岡くん初攻め。FTではものすごい初々しさだったけど、絡みはなかなか良かったです。声が攻めにぴったりなので、今後もがんばってほしい。フリトの初BL話が大盛り上がりでめちゃくちゃ面白かったです。帝王に歴史あり!! --  &new{2013-12-09 (月) 18:56:53};
 - 続きはないんでしょうか?鈴木逹央さんと森川さんが素晴らしい!息ぴったりでした。でもまさかのストーリーで笑えました。特典の森川さんがウケました(笑)二人は一体どんな関係になっていくのか…松岡くんが初めてとは…声が低めでした。ハッピーエンドなんだかバッドエンドなんだか本当に続きが気になった作品です。特典CDが聞き応えありますね。10年前のも聞いてみたいです。 --  &new{2016-02-07 (日) 09:19:39};
 - 嫌いじゃない。むしろ楽しい。予想外の方向に進むトンデモストーリーだけど癖になる --  &new{2017-05-19 (金) 10:54:38};
 - 鈴木さんはものすごく可愛かったです。私的に受けの一人称が「僕」なのがグッときました帝王も言葉攻め最高でした。一番最後に帝王の受けがあってビックリしましたが、楽しんで聞けました --  &new{2017-05-19 (金) 14:49:09};
 
 #comment(noname)
 //「#coment(noname)」前の空白行は削除しないでください。
 *** [#s8850c93]