Top > 新宿ラッキーホール
HTML convert time to 0.001 sec.


新宿ラッキーホール の変更点


 *新宿ラッキーホール [#l6c1c8a1]
 -''原作・イラスト:'' [[雲田はるこ]]
 -''キャスト:'' (桧山苦味) [[三木眞一郎]]×[[堀内賢雄]] (サクマ)/ [[堀内賢雄]]×[[三木眞一郎]] / [[三木眞一郎]]×[[羽多野渉]] (カタギリ)/ [[堀内賢雄]]×[[鈴木達央]] (竜)/ [[三木眞一郎]] +(レニ) [[武内健]]×[[小野友樹]] (斎木)/(組長) [[黒田崇矢]]×[[堀内賢雄]] / [[斉藤次郎]] (組員)/ [[岡井克升]] (組員)
 -''発売日:'' 2013年08月21日    3,150 円
 -''収録時間:'' 78分59秒    トークなし
 -''リブレ通販特典:'' キャストトークCD (小野&武内) 18分02秒
 -''発売元:'' リブレ出版 Cue Egg Label CEL-064 キューエッグレーベル / 祥伝社on BLUE comics刊
 -''演出:'' [[阿部信行]](オンリード) ''効果:'' 下總裕(オンリード) ''録音:'' 佐藤敦(オンリード)
 -''スタジオ:'' スタジオインスパイア / ディオス ''音響制作:'' オンリード
 -アニメイト特典: イラストカード
 //-''関連:''
 -''関連画像(Amazon.co.jp)'' [[アルバムCDランキング]]
 -''関連画像(Amazon.co.jp)'' [[アルバムCDランキング]]
 &amazon(B00DD0BELI,image); 
 #region(TRACK LIST)
 TRACK LIST
 1 唇は苦い味
 2 約束は一度だけ
 3 ハートに火をつけて
 4 陽当たりの悪い部屋 前編
 5 陽当たりの悪い部屋 後編
 6 Lucky boy
 #endregion
 //下の空白行は削除しないでください(関連画像の位置合わせ)
 
 2013/08/19日〜2013/08/25日のCDアルバム週間ランキング(2013/09/02日付) 129位
 推定売上枚数:,675枚
 //129 --- ***,675 ***,675 *1
 **感想 [#hb3c30a7]
 -ゲイビデオに売られるため、仕込みヤクザ・サクマと同居し同性とのセックスを覚えされられた高校生の苦味(くみ)。5年後、ポルノスターとなった苦味は、サクマをヤクザの生活から抜けさせたいと思うようになるが--?そして現在、引退した苦味が社長を勤めるゲイビ制作会社「ラッキーホール」。男優の面接に来たのは、新卒でリストラにあったばかりの世間知らずのカタギリくん。どうやら普通のAVだと思っていたようだが…。ヤクザの跡継ぎ・美少年の竜は、初恋のサクマに一度でいいから抱かれたくて…vスタッフの斎木は、現役時代の苦味のDVDを見ては“俺の天使(ヨメ)”と密かにオカズにする苦味オタクvそれを知っていたオタク仲間でハーフの関西人・ゲイビ男優のレニは、急なキャストのドタキャンに、苦味とレニと斎木での3P撮影を提案し…!?個性的な男たちの十数年を描いたラブストーリーv叙情と欲望の魔術師・雲田はるこが描く大人気ゲイビBL!祥伝社on BLUE comics「新宿ラッキーホール」がリブレ出版Cue Egg Labelより夢の豪華声優陣で音声化!ジャケットイラストは雲田はるこ描き下ろし!CDブックレットには描き下ろしマンガも収録!!
 -かつでは美少年、その後はポルノスター。話題のゲイビBLがドラマCD化!
 -特典フリト小野さん武内さんで「充実感」「関西弁」「つまみ喰い」「愛ってなんだろう」約18分。ブックレットに脚本記載有りません。
 - 原作未読。サクマと苦味の長くて深い愛に最後はジーンときた。全体的にはコメディ感もあるのでスッと聴きやすい。キャストは皆安心して聞いていられて耳福。三木さんは安定のうまさ、枯れエロかった。18歳スタートでその頃は結構可愛かった。堀内さんは渋くてエロかった。受けの堀内さんを初めて聞いたので結構衝撃!23歳スタートがw羽多野くんは人が良い流され系で絡みはエロかわ。鈴木くんは坊な感じで声も高め、絡みは濃い。武内さんのハーフの関西人も可愛いんだけどちょっとやりすぎな感も。小野さんはキモくてよかったw3Pはエロいけどちょっとどうなってるのかよくわからない。黒田さんはいつもどおり。少しだけ黒田×堀内あり。買ってよかったストレスのないBLでした。 --  &new{2013-08-20 (火) 13:44:33};
 - 原作未読。音声のみだと色々中途半端に思えた。分かりづらい。あと賢雄さんの喘ぎ声はやっぱキツいw武内さんの関西弁のイントネーションが可笑しくて笑ったw  --  &new{2013-08-22 (木) 00:30:40};
 - 賢雄さんの受け声苦しそう…。痛々しい --  &new{2013-08-22 (木) 03:08:22};
 - 原作既読。三木さんに苦味ちゃんを演じてもらえてよかった、ってぐらい合ってた。高校生の苦味ちゃんの時は声も少し高めでサクマさんにキスをねだったり喘いだり、とても可愛く仕上がってた。サクマさん役の堀内さんは、声にもう少し表情が欲しかった。なんとなく薄っぺらく感じた。同様に斎木くんも小野さんで心配してたんだけど、原作の元気でヘタレな感じがあまり出てなくて惜しかった...レニくんは武内くんのイントネーション変だけど可愛かったww竜はビッチ感がムンムンで流石鈴木さんww 少し「ん?」ってなるとこもあったけど、コメディ感を壊さない雰囲気に仕上がっててよかった。色々なCPがあるから、そういう視点でも楽しめるかも。 --  &new{2013-08-22 (木) 08:51:12};
 - CDには収録されてませんが、全員分のキャストトークは、公式サイト及びyoutubeのリブレ公式チャンネルで聴くことができます。 --  &new{2013-08-22 (木) 12:00:17};
 - 原作既読。三木さんの苦味ちゃんがとてもよかった。受けも攻めも堪能できました。斎木くんはオタクっぽいしゃべり方はよかったけど想像してたより低くてイメージと違ったかな。竜はハスキーな声だったけど色っぽくて個人的には好き。サクマさんの喘ぎは少々きつかった… 3Pの時何してるか分かりづらいのとBGMが合ってないのがもやもやしました。 --  &new{2013-08-22 (木) 14:25:24};
 - 原作既読。声のイメージも合ってたし、雰囲気もコミカルな感じが生かされてて満足。ただ、未読だと少しわかりづらいところもあるかも。個人的には濡れ場よりも普通の会話シーンの少し色っぽい口調の方がえろく感じた。三木さんの苦味ちゃんは気怠い色気とふざけた喋り方が最高。堀内さんのサクマは深みのある声でえろい。波多野さんのカタギリはいかにも人が好さそうでかわいい。鈴木さんの竜は期待通りの一途ビッチちゃんで満足。小野さんの斉木くんは、オタクっぽさはいいけど、原作の可愛さがあまりなかったのが残念かも。そのかわりというか、武内さんのレニくんがすっごく可愛かった(笑)ほわほわエセ関西弁(笑)三木さんと堀内さんは受け攻め両方あるし、いろんなタイプのキャラ、声が聴けるので、買って損はないかと。 --  &new{2013-08-22 (木) 18:39:10};
 - 原作既読っていうか大ファン。キャストも内容も大満足です。特に苦味ちゃんは三木さんドハマりで今後は漫画だけ見てても声聞こえてきそう。危惧してた武内さんの関西弁は怪しいハーフの関西人なんであれはあれでいいのかもw内容は多少はしょった部分ありますがほぼ原作通り。というか、絵がないとわかりにくい部分も追加の台詞があるところは少ないです。せっかくの3Pもコミックス見ないと雰囲気が伝わる程度で何が何やらかも。BGMもレトロな感じで新宿の場末感出てました。情報欄にはないので付記するとほんのちょっぴりですが回想で黒田×堀内の絡みもあり。色んな演技、色んなシチュ、色んな絡みが楽しめて、でもバラバラにならずちゃんとひとつの世界観にはまってキャラが生きているいいCDでした。 --  &new{2013-08-23 (金) 11:06:08};
 - とにかく声優が豪華、しかしその中にあってしっかり存在感を感じたのが小野君演じる斉木くん。泣きの演技がもうかわいすぎてなんやねん!って思った。小野君受けにはまりそう。ただ、関西人のおいらとしては、エセ外人のくせのある関西弁に違和感ありまくり。関西弁上手な方だったらよかったのにと残念で仕方ない。たとえば〇佐さんとか・・・あ〜、もうそこだけがめっちゃもやもや!! --  &new{2013-08-25 (日) 14:10:07};
 - 原作既読。キャストもBGMも違和感なく聞けた。中でも三木さんの苦味や鈴木さんの竜はとてもハマっていて買ってよかった。小野さんは想像してた斎木くんとは低すぎて最初は戸惑ったけど(笑)ただ一つ、3Pの時は何が何だか分からないことになってるから原作未読の方にはどうなんだろう?と思う。 --  &new{2013-08-25 (日) 21:44:22};
 - 原作未読。小野さん目当てで買いました。ついさっき届いて急いで聴いたので曖昧ですが、(キャラ名も今は曖昧なので声優さんの名前で書きます。)羽多野さんは流石って感じにヘタレ可愛かったです。鈴木さんはマニアックな感じを巧く表現できていて聴いているこっちもたぎりました。小野さんは泣きの演技も喘ぎも巧くて最高です。3Pはちょっとごちゃごちゃしていたけど。全体的にエロが多くて纏まりのあるCDだったと思います!好きな声優さんが出ていたら買って損はないと思います! --  &new{2013-08-27 (火) 18:44:34};
 - 原作既読。正直三木さん以外のキャスティングはドンピシャ!という感じではなかった。雲田先生の絵柄からくるイメージもあると思うが…。一番危惧していたケンユウさんのサクマ。声に深みがありすぎてサクマの危うい感じとかつかみどころのない感じはなかったかな〜。基本サクマは受けだと思うし…。三木さんがはまりすぎていたため他のキャストの原作との微妙なズレがほんとに惜しい。自分的には原作を読まないで聞いたらもっと楽しめたと思う。 --  &new{2013-08-27 (火) 18:57:41};
 - 原作既読。好きな作品で、久しぶりの堀内×三木&三木×堀内が聴けると大喜びで購入。ケンユウさん、絡みでいつも力みすぎるのでリバ部分に多少の不安はあったが、長年連れ添った感と切羽詰まった感でカバーして許容範囲(笑)。それ以上に、モノローグなどの心情表現で、サクマのちょっと枯れてやさぐれた、切なくて心優しい部分がでていたので大満足です。しかし鈴達さんの絡みの手練れ具合には思わず聞き入ってしまいました(笑)。 --  &new{2013-08-28 (水) 11:37:09};
 - 原作既読。三木さんとのバランスを考えた配役で賢雄さん辺りをもってくるのは納得ですが、受けを考えたら大川さんか成田さん辺りが良かったのでは・・・と。絡み以外の会話だけ聴けば賢雄さんでよいんですけどね。でも、全体としてとても良い出来のCD --  &new{2013-09-02 (月) 08:03:04};
 - 三木さんはこれぞ苦味って感じで、イラストともイメージぴったりでした。サクマは上の方もおっしゃってますが、普通の会話はいいですが受けというのを考えるとちょっと違ったかな?武内さんの関西弁はちょっとおかしいけど可愛かったしハーフ設定なので十分許容範囲です。さらっと聴けて良いCDです。 --  &new{2013-09-02 (月) 08:41:10};
 - サクマの声がちょっと老け過ぎかなぁ・・・会話はまだいいとしても喘ぎ声を聴くのがしんどかった。鈴木達央さんの竜がエロくてかわいい。 --  &new{2013-09-02 (月) 08:58:12};
 - 原作のファンなので購入。苦味が理想の苦味で、それだけでも買って良かったと思いました。あとは個人的にレニ×斎木が最高。斎木のキャラに合ったオタオタしい喋り方がぴったり。それなのに喘ぎや泣き声がかわいくて良かったです。サクマさんは喋ってるときはとても素敵ですが、受け声が堅いと言うか、あまり気持ちよくなさそうでちょっとだけ残念。あとは組長の声に痺れました。 --  &new{2013-09-04 (水) 03:52:01};
 - 原作大好きで、キャラクターがどう動くのか聞いてみたくて購入しました。キャストが本当に豪華ですよね。漢字は違うけど、自分もクミというので、名前が呼ばれるシーンではすごいドキドキしてしまった…ww  皆さんさすが安定の演技だったかと、想像を超えてくる感動まではいかなかったですが、期待通りの出来栄えという感じでした。私はサクマさんの声良かったなぁ。小野さんの声も可愛かった。 --  &new{2013-09-06 (金) 16:20:03};
 - 原作既読。三木さんのクミはいいけど、ケンユウさんは風邪気味?特に前半はさぐりさぐり喋っているような印象。個人的に楽しみだった斎木くんは…すみません正直ところどころデブ声に聴こえてしまいました…!オタク=キモオタと短絡的な演技プランになってしまったのはとっても残念です。でもでも、そんな事がみんな吹き飛ぶくらい、ラストのエレベーターのシーンがすごく良かったです!!ケンユウさん、ラストで突然超新星のように輝き出しました!!長年連れ添ったふたりがすっごく久しぶりにえっちするテンションになって浮かれてる感じがすごく良かったです!!あのシーンだけ何度でも聴いてしまいそう。 --  &new{2013-10-25 (金) 23:12:56};
 //-すみません「新宿ラッキーホール」 2013-10-25 (金) 23:12:56 にコメントさせて頂いた者です。投稿後に、自分のコメントがネタバレに当たるのかも知れないと思えてきました。お手数をおかけして大変恐縮ですが、管理人さまがネタバレだと感じるようでしたら、削除をお願い致します。配慮不足で申し訳ありませんでした。 -- &new{2013-10-25 (金) 23:56:29};
 //問題ないと思います。発売後時間も経っていますし、このまま手を入れません。
 - 原作既読。小野さんの斎木くんはもうちょい可愛い声で演じて欲しかったです。ちょっとキモオタを意識しすぎです。絡みのシーンは絵がないため何をしているのか分かりづらく、喘ぎ声も色気が足りず、あまり萌えませんでした。泣きのシーンだけは可愛かったです。竜役の鈴木さんは、いつもより大分声が掠れていてハスキーボイスでビックリしましたが、ある意味キャラに合ってたと思います。絡みのシーンのこなれ感も凄いですね。大変色っぽくて良かったです。三木さんの苦味もハマり役でぴったりでした。 --  &new{2013-11-07 (木) 02:20:14};
 - 堀内さんの受けがどうなるかな…?と心配して聴きましたが、やはり苦しそうな感じで聴いててちょっとハラハラしてしまいました^^;三木さんの苦味は色気があってとても良かったです。ただ、濡れ場の時何をしているのか分からなかったと脚本のせいかそんなにエロさは感じませんでした。武内さんの喋り方に違和感。 --  &new{2013-11-08 (金) 12:00:15};
 - 原作既読。三木さんのクミはばっちりで堀内さんもよかったと思います。個人的には小野さんよかったな。一番合ってたのは羽多野さんかなwwすごくよかったです!原作まんまw --  &new{2013-11-29 (金) 12:54:05};
 - 羽多野受けスキーとしては本人の素とCDのキャラが違和感なさすぎて面白かったw鈴木さんも乙女ビッチという不思議な役をうまく演じててこの二人を中心に何度も聴き返してしまいます --  &new{2014-01-13 (月) 17:17:58};
 - 枯れた色気のある三木さんと、生真面目青年役の波多野さんの絡みがすごく良かったです。ただ食いましたというストーリーじゃないところがツボです。 --  &new{2014-02-28 (金) 22:57:12};
 - 羽多野さんがすごく可愛かった。原作通りの表情が声に表れてました。三木さんってやっぱすごいんですね…苦味にイノチが吹き込まれたようです。BGMも満足。なんか取り敢えず流してる1枚になりました。 --  &new{2014-05-07 (水) 12:24:53};
 - 序盤絡み多め、三木さんはまり役。本命カプの絡みが少し微妙に感じる不思議な出来だが、そこそこ楽しめる作品。個人的には羽多野くんとの絡みがクライマックス。 --  &new{2014-05-28 (水) 13:21:28};
 - 武内さんの攻めリアルにドキドキした。 --  &new{2014-05-28 (水) 15:11:38};
 - 声が良い!三木さんと堀内さんの会話だけで酔えます。凄く良いお酒飲んでるみたい。甘味と渋味の応酬ですよ。個人的にキャラが好きということもあって鈴木さんの竜くんの危うさにドキッとしました。サクマに乱暴に抱かれながら笑っている・・・これがヘヴン状態というのでしょうか。とにかく笑い喘ぎというのが新鮮でして、大変インパクトがありました。鈴木さんはこういうのがハマり役なんでしょうね。絶妙に狂ってます。 --  &new{2014-07-21 (月) 18:11:29};
 - 陽当たりの悪い部屋のトラックでは堀内さんの語りが雰囲気あって素晴らしく、何度もリピってます。三木さん相変わらずお上手で、若い演技も違和感なく大変感動しました。BGのバリエーションの少なさが気になりましたが良作ですね。 --  &new{2014-09-22 (月) 14:30:00};
 - 原作未読。キャスト買いでしたが、これは当たりでした! 達央さんの竜くんの可愛さと、武内さんの低音攻めがお気に入りの作品です。ただ、原作を読んでいなかったので初めて聞いたときは、濡れ場のシーンが多くて話の内容が掴みにくくて大変でした。原作も買ってきて、CDと一緒に楽しもうと思います。 --  &new{2015-01-31 (土) 15:26:08};
 - 話良し!こんなふうな幸せもあるのかなって変に納得したり。賢雄さんのサクマとっても良かった。いつも絡みが「ちょっと・・・」なんだけど今回は普通に聞けます。声優さん達ホント素晴らしかったです。 --  &new{2015-02-15 (日) 20:58:01};
 - 三木さんにこういう役やらせたら右に出るものいないなあ、と改めて思わせてくれる作品でした。攻めも受けもどちらも素敵でしたが個人的には若い頃の堀内×三木の絡みが一番萌えました。このカプは声質的にリバより固定の方が合ってた気がするかなw --  &new{2015-02-26 (木) 23:14:05};
 - 原作面白かったのでこちらも聞きました。面白かったのです。キャストもハマってて良かったです。個人的には一番最初のお話が好きです。三木さんと羽多野さんのやりとりが面白かったし、絡みも良かったw  --  &new{2015-03-07 (土) 19:06:14};
 - 原作既読&大ファン。三木さん目当てで購入。大御所の受攻両方楽しめて大満足。堀内さんと小野さんは、原作キャラの印象より低めの声だったけれど、それも良し。武内さんのなんちゃって関西弁も、ありだと思った。絡みについては、羽多野さんのヘタレ受けが可愛く、鈴木さんの受けは甘エロ、武内さん上手い、小野さんはもうちょい練習お願いしますといった感じ。とはいえ、三木さん、堀内さんを含め、全体を通して絡みのシーンよりもセリフの応酬のほうが聞き応えがあるように感じられた。のは、自分の歳のせいかもしれない。女性の登場なし。脇役も安心音声。コミック片手に聴かれることをおすすめします。 --  &new{2015-07-06 (月) 17:18:27};
 - 三木さんが、ピッタリ、原作は文字ですが、実際喋り方とかあ〜この感じ!と思いました。小野さんの斎木もオタクっぽくて、好きでした。 --  &new{2016-06-04 (土) 20:14:54};
 - 雲田先生+原作ファンです。まずは、声優陣がなんと豪華なことか!こんなオールスターキャストのBLCD、今ではなかなかお目にかかれないですよね。いい声祭りでそれだけでニマニマ^^大好きな苦味ちゃんが三木さんで本当に良かった!内面は別として、表向きは飄々と軽く、年齢の割に達観しちゃってる感がすごく出ていて本当に素敵!「アッハハハハ」とか「ィヤーン」とか、あぁ苦味ちゃんがいる!と思わせてくれました。キャラクターに命を吹き込むとはこういうことなのかなぁとしみじみと実感しました。賢雄さん演じるサクマさんとの熟年夫婦のような関係が楽しいのですが、その内側にある、ふたりだけにしか分からない深い愛がお二人のお芝居によってじわじわと伝わって、やっぱいい話だなぁと感動。あと武内さんのエセ関西弁が可愛かったのと、達央さんのエロカワぶりは流石でした。ドラマとエロがたっぷり詰まった希少な作品。オススメです! --  &new{2017-04-22 (土) 15:52:29};
 
 #comment(noname)
 //「#coment(noname)」前の空白行は削除しないでください。
 *** [#z26a5771]