Top > 世紀末ダーリン2
HTML convert time to 0.001 sec.


世紀末ダーリン2 の変更点


 *世紀末ダーリン2 [#v5dc01b8]
 -''原作・イラスト:'' [[なると真樹]]
 -''キャスト:'' (高杉洋一郎・ダーリンブルー) [[井上和彦]]×[[松本保典]] (緒方耕作・ダーリンレッド)/(式部紫・ダーリンブラック) [[堀秀行]]×[[岩永哲哉]] (堤将行・ダーリングリーン)/(等々力耕平・トドロッキー) [[関俊彦]]×[[菊池正美]] (板橋猛・タケル王子)/ [[荒木香恵]] (元木涼子・ダーリンピンク)/ [[子安武人]] (大久保健司・オークボー)/ [[若本規夫]] (涼子の父・ナレーション)/ [[坂東尚樹]] (社長秘書)/ [[増田ゆき]] (コギャルB)/ [[小野英昭]] (老人)
 -''発売日:'' 1996年09月21日:CDブック / 2000年05月24日:復刻盤   3,059 円
 -''収録時間:'' 67分47秒    トークなし
 -''発売元:'' マリン・エンタテインメント MMCM-2603 (CDブック)/ MMCC-3703 (復刻盤)/ 青磁ビブロスBE×BOY刊 / きらら16(セーズ)コミックス
 -『Love Motion』影山ヒロノブ 『世紀末戦隊★ダーリン5 第2話“井上和彦とゆかいな仲間達”』
 -''発売元:'' マリン・エンタテインメント MMCM-2603 (CDブック)/ 復刻盤 MMCC-3703 ルボー・サウンドコレクション / 青磁ビブロスBE×BOY刊 / きらら16(セーズ)コミックス
 -''脚本:'' [[久保田雅史]] ''音楽:'' 伊藤信雄 ''録音・調整:'' 山下博康 ''効果:'' 依田安文
 -''演出:'' [[菊田浩巳]](神南スタジオ) ''スタジオ:''セントラル録音/神南スタジオ ''サウンドプロデュース:''山中紀昌
 -''エンジニア:'' 菅原伸之 ''アシスタントエンジニア:'' 勝田耕司 ''コーディネート:'' 早川治久
 -''ブックレット:'' ミニ漫画ダーリン5外伝「タケル・その愛」
 -''関連:''
 --[[世紀末ダーリン]]1
 --[[世紀末ダーリン3]]
 --[[世紀末ダーリン〜世紀末戦隊ダーリン 5 スペシャル〜セイウチの大逆襲〜]]
 --[[世紀末★ダーリン トドタケ北海道編]]
 --[[世紀末★ダーリン タカオガ二人の幸せ温泉編]]
 --[[新・世紀末ダーリン]]
 -''関連画像(Amazon.co.jp)''
 &amazon(B00005FX8N,image); 
 &amazon(B00005FX8Q,image); &amazon(B00005FX8N,image); 
 #region(TRACK LIST)
 TRACK LIST
 1 CM『ハットリコーポレーション』
 2 ドラマ『世紀末★ダーリン』
 3 CM『亀山商事』
 4 Love Motion 歌:影山ヒロノブ
 5 『世紀末戦隊ダーリン5』第二話 ”井上和彦とゆかいな仲間達”
 6 『世紀末戦隊ダーリン5』次回予告
 #endregion
 //下の空白行は削除しないでください(関連画像の位置合わせ)
 
 **感想 [#k5f64a61]
 -主人公 緒方耕作はごく普通の熱血サラリーマン。そんな彼が人とはちょ〜っと違うのは、想い人が高杉洋一郎という男性だということ!!しかも2人は両想いだった./高杉が見合い!?重要な取引先の娘さんと見合いを決められてしまった高杉。信頼しろ、と言われる耕作だが心配で見合いを見に来てしまう。しかし、実は見合い相手の涼子には恋人がいて、彼女も父親に無理矢理見合いをさせられていた!見かねた耕作達は涼子と恋人の駆け落ちを計画するが……。
 -クオリティーが高く、ゴウジャス!子安さんのキレっぷりは伝説 フリトありません。歌入りです。CMや次回予告のトラックあり。
 - ホモと愉快な仲間達(笑)とにかくテンポが良い。うる星とかめぞんとかのどたばた感にプラスホモ。今となっちゃえらい豪華布陣。高テンション子安と若本パパに拍手を送りたい。原作のイメージを極力崩さない作り。 --  &new{2010-01-29 (金) 19:18:24};
 - キス程度の絡みですが、ほのぼのギャグが聞きたいときにはいいかも。おまけのダーリンファイブも内輪ネタみたいで楽しい。子安さんのテンションがサイコーで、シリーズ中でも特にこの2作目がお気に入り! --  &new{2012-10-03 (水) 00:36:12};
 
 #comment(noname)
 //↑「#coment(noname)」前の空白行は削除しないでください。
 
 //「#coment(noname)」前の空白行は削除しないでください。
 *** [#yd64b706]