Top > O.B.
HTML convert time to 0.002 sec.


O.B. の変更点


 *O.B.  [#u0a0f73b]
 -''原作・イラスト:'' [[中村明日美子]]
 -''キャスト:'' (草壁光) [[神谷浩史]]×[[野島健児]] (佐条利人)/ [[福山潤]] (青砥空乃)/ [[石川英郎]] (原学)[ [[福山潤]]×[[石川英郎]]or[[石川英郎]]×[[福山潤]] ]/(有坂悟志) [[飛田展男]]+[[小野友樹]] (佐野響)/ [[四宮豪]] (城ノ崎)/ [[朝比奈拓見]] (フジノ)/ [[山中真尋]] (コマツ)/ [[後藤光祐]] (中尾先生)/ [[戸田めぐみ]] (みずき)/ [[優希]] (宮村)/ [[里郁美]] (川西)
 -''発売日:'' 2015年04月24日    5,184 円
 -''収録時間:'' 66分43秒+71分26秒 (2枚組)    フリートークあり
 -''発売元:'' ascolto (アスコルト) KIKU-0025 / 茜新社 EDGEコミックス刊
 -''脚本:'' [[野中幸人]]
 -''演出:'' [[阿部信行]] ''録音:'' 佐藤敦 ''録音スタジオ:'' スタジオインスパイア ''音響制作:'' オンリード
 -''ブックレット:'' 描き下ろし漫画スーベニール「ジャージ」「制服」
 -DL参考価格:4,800円※実際の課金システムは配信サイトによって異なります。メインキャストによるリレートーク付き
 -公式通販・コミコミ特典: ポストカード
 -''関連:''
 --[[同級生]]1
 --[[同級生2 卒業生]]
 --同級生3 [[空と原]] スピンオフ
 --同級生4 [[O.B.]]
 -''関連画像(Amazon.co.jp)'' [[アルバムCDランキング]]
 &amazon(B00TRUDWGI,image); 
 #region(TRACK LIST)
 TRACK LIST
 -DISC1
 1. 佐条と草壁
 2. 佐条と城ノ崎
 3. 有坂と響
 4. 響と有坂
 -DISC2
 1. 空乃とフジノ
 2. 原と空乃
 3. 草壁と佐条
 4. 光と利人
 5. Free Talk
 #endregion
 //下の空白行は削除しないでください(関連画像の位置合わせ)
 
 2015/04/23日のCDアルバムデイリーランキング(2015/04/23日付) 23位
 2015/04/20日〜2015/04/26日のCDアルバム週間ランキング(2015/05/04日付) 97位
 **感想 [#i094aa3c]
 -''お詫び:'' みずき:佐藤美由希(誤)→(正)戸田めぐみ。キャスト表記につきまして、誤りがございました。ドラマCDに封入されるブックレットにおきましても、同様の誤りがございます。演じていただきました戸田めぐみ様を始め、「O.B.」を楽しみにしていただいている皆さま、中村明日美子先生ならび関係各位にご迷惑をお掛けしましたことをお詫びするとともに、ここに訂正させて頂きます。(上記には[正しいキャスト名]に変更にて記載)
 -佐条と草壁の京都での日常。原と空乃の卒業後。有坂と響の1年後。〈同級生シリーズ〉を彩る魅力的なキャラたちの“その後”が詰まったシリーズ完結作!
 -『同級生』『卒業生』の草壁と佐条、『空と原』のハラセンとソラノ、その他、有坂&響など、〈同級生シリーズ〉を彩る魅力的なキャラたちの”その後”を描いた待望の続編『O.B.』。原作2冊分を2枚組で音声化!!
 -出会い、そして紡がれる未来へ。--中村明日美子先生の「O.B.1」「O.B.2」を原作とした音声ドラマの制作が決定。原作2冊を2枚組で「O.B.」というタイトルでお届けする予定です。
 -『同級生』『卒業生』の草壁と佐条、『空と原』のハラセンとソラノ、その他、 コマっちゃんや有坂&響など、〈同級生シリーズ〉を彩る魅力的なキャラたち の"その後"を描いた待望の続編『O.B.』が、堂々の完結!!
 -フリト野島さん神谷さん飛田さん小野さん福山さん石川さんで「京都」「久し振り」「無茶苦茶現代」「プリン」「再構築」「距離も近い」14分強。誤記載のお詫びの紙入り。(上は混乱を防ぐため正記載にしています)
 - 原作未読ですが、CDは過去3作聴いてます。完全に過去の作品でキャラを好きになった人向けの日常系ドラマCDです。佐条と草壁はほんとラブラブで・・・ほんとかわいくて。ほんとかわいくてかわいくてもうかわいくていいんですけど。なにしろ短く感じた。全体の42分くらい。もっと聴きたかったなあ。原と空乃も短いし進展ないし・・・好きだからこそ物足りない。個人的にあまり愛着が無い有坂と響の話と、メインキャラの友達の話が退屈で・・・。しかも長い。京都のお友達のシーンあんな長々要るかなあ。大学の新歓コンパの場面で女が粘り気ありすぎて引いたし。雰囲気合ってなかったなあ。あとフリートークが個別で寂しい。あとdisc1のtrack2の9分11秒辺り、城ノ崎の台詞でぷつっと音が切れたような感じがしたんですが・・・うちだけ?xアプリに取り込んだらdisc2のtrack3のタイトルが「草壁と佐条」のはずが「草壁と佐原」になってたし。すぐ直せるけどもさ。あーこれで最後かあー。 --  &new{2015-04-25 (土) 06:32:47};
 - ↑ほんとこれ。というか実質草壁(神谷さん)×佐条(野島さん)はDISC1のトラック1のみで12分くらいしかない。トラック2は1の話の続きで18分くらいだけど話はモブ→佐条で草壁はラストにちらっとしかでてこない。メインよりモブ視点の方が長いってどうなの・・・神谷×野島カプ目当ての人にはまったくオススメできない出来になってます。 --  &new{2015-04-26 (日) 10:20:59};
 - 原作既読だったので、草壁×佐条の話が少ないのは予想していました。草壁×佐条をもっと聞きたいなと少し物足りなさを感じました。また前作から何年か経っているせいか、キャラの声が低く感じました。 --  &new{2015-04-26 (日) 14:56:12};
 - とうとう終わってしまったなぁ〜。同級生〜O.B.まで本当にあの原作の雰囲気をよく音声化してくれたと感謝です。確かに草壁と佐条のカップルは短く感じますが、原作通りです。原作では短いエピソードが、.5話として話の合間合間に入っていたのをCDでは全部Disc2のTrack3にまとめてます。皆さんお忙しいから仕方ないけど、フリートークはやっぱりみんな一緒がよかったなぁ〜。 --  &new{2015-04-26 (日) 16:41:48};
 - 京都住みなので微妙なイントネーションの違いが気になったのは仕方ないとして、関西圏では「1年生、2年生」じゃなくて「1回生、2回生」が標準フォーマットですよ。大学によっても違いますが佐条が通ってる設定の京大はこの名称です。原作に忠実にしたのかも知れませんが、CDはまた別物ですからその辺りの考証もどなたか指摘してあげれば…と変な悔やみが残りました。 --  &new{2015-04-27 (月) 10:44:39};
 - 飛田さんに全部持って行かれたー!無論、他のキャストも素晴らしいが、飛田さんの深みのある演技が光る素晴らしい作品に出会えたことに感謝!! 布教用に複数枚買いたいと思ったほど。まじオススメ!!!! --  &new{2015-04-29 (水) 04:06:12};
 - 原作既読。ある意味原作通り(ハラセンとソラノの進展なしとか)でほぼカットなく作られてたんじゃないかなぁと思います。ただBGMの使いまわしがちょっとだけ気になりました…どうせ使いまわすなら同級生・卒業生で使われてたハーモニカの曲を使ってほしかったです。キャラの声は設定が卒業生や空と原の数年後なのであのくらいでよかったと思います。特に小野友さんがとてもよかった、魅力的な佐野くんでした。神谷さんの草壁、野島さんの佐条、本当に大好きなのでまた聴けて嬉しかったです。 --  &new{2015-04-29 (水) 19:05:53};
 - 内さ私はサブキャラの話も好きなので満足でした。ひさびさに耳で同級生シリーズを聞けてよかったです。最後の草壁と佐条のシンクロしている台詞?は漫画片手におもわず声を上げてしまいました。 --  &new{2015-04-29 (水) 20:42:53};
 - 原作既読です。草壁×佐条の話が短いのは確かに惜しいですが、それが気にならないほどとても満足しました。草壁と佐条が、少し大人になって余裕が出てきた感じが堪らなく良いです。アニメ映画にもなりますし、今までの特典や小冊子に載っていた短い漫画も音声化されないかなぁ…!! --  &new{2015-04-30 (木) 10:22:10};
 - 原作未読。2枚組、5千円払って進展もなくラブも少ない日常話を聞かされ、「ああ、なるほど。メディアミックスの販促の一種だったのね…」と思わされてしまった。残念。 --  &new{2015-05-12 (火) 03:47:38};
 - 原作未読で聴くと、間延びして聴こえるところがある気はするけれど、同級生シリーズのお約束と思う。原作を読むと、その間延びに感じたところも含めて、中村先生の独特なタッチのマンガを細かく忠実に音声化していたとわかる。今回もよく原作を音声化していると感じた。また、一見脱線しているような城之崎のエピソードも、私は原作も含め、いいと思った。佐条の意外な魔性っぷりにちょっとドキドキしたし、間接的にだけど、真摯に草壁を思う彼の気持ちが垣間見られたと思った。ただ、敢えて苦言を呈するとしたら、絡みのシーンの色気が原作より薄かったかな、と感じたところ。衣擦れの音や体が触れ合っているときの声の距離感など、もう少し具体的な感じがあっても良かったかなと思った。 --  &new{2015-05-28 (木) 01:58:49};
 - 知人がそうだったのもあり既出ですが京都弁や一回生二回生等の京大での名称は自分も気になりました。有名どころの実在名を出した以上その辺りの精査をきちんとなさるべきです。せっかくのいい作品なのに・・・。モブ女子大生の雰囲気があり得なかったです。ウザ過ぎる。 --  &new{2017-08-11 (金) 15:18:02};
 - 日常の雰囲気があるいい話。首筋のキスマークの話が一番好き。娘の話はしんみり。これはもうBLではなく一般話。原センはまぁ頑張れ --  &new{2017-08-14 (月) 02:04:25};
 
 #comment(noname)
 //「#coment(noname)」前の空白行は削除しないでください。
 *** [#d11d16c8]