Top > 僕らはそれを恋と呼ぶ
HTML convert time to 0.004 sec.


僕らはそれを恋と呼ぶ

Last-modified: 2018-03-14 (水) 20:52:57

僕らはそれを恋と呼ぶ Edit

  • 原作: Montblanc Records    イラスト: 雪印?
  • キャスト: (湊川 偲歩) 駒田航×伊東健人 (古河 武)/ 上西哲平? (鈴鹿)
  • 発売日: 2018年03月10日    2,916 円
  • 収録時間: 73分27秒    トークあり
  • ステラワース特典: ミニドラマCD「うちカフェ講座」
  • アニメイト特典: ミニドラマCD「ダメな同僚のしつけ方」
  • 発売元: Montblanc Records MONT-014
  • シナリオ・企画: 鈴木チーズ? キャラクターデザイン・イラスト: 雪印
  • 関連画像(Amazon.co.jp) シチュエーションCD アルバムCDランキング
    僕らはそれを恋と呼ぶ 
    TRACK LIST

2018/03/05~2018/03/11のCDアルバム週間ランキング(2018/03/19日付) 243位

感想 Edit

  • 別部署ながら同期のホープとして何かと比べられる古河と湊川。しかし古河はいつもすました雰囲気の湊川があまり好きにはなれなかった。そんな中、同僚から湊川が「不能」だという噂を耳にする。下ネタとは無縁だと思っていた湊川の思わぬ噂に興味を持った古河は、会社の飲み会の帰り道、偶然一緒になった湊川をからかうように噂の真偽を尋ねる。すると「興味があるなら試してみますか?」と逆に湊川から誘われてしまう。戸惑いつつも付いていった先で、古河は湊川に押し倒されてしまい……。「なっ……ちょ、なんで俺が押し倒されてんだ?!」「不能かどうか知りたいなら女性役じゃないと分からないでしょう?」身体から始まるふたりの恋の行方をお楽しみください。
  • ステラワース特典:「うちカフェ講座」 のんびりたした休日を湊川の家で過ごすふたり。食後のコーヒーを淹れるという湊川に、興味をひかれた古河はコーヒーの淹れ方を教えて欲しいとねだる。初めは普通に教わっていたものの、徐々に怪しげな雰囲気になってきて……。「ちょっと待て、お前こんなとこで何する気なんだよ!」
  • アニメイト特典:「ダメな同僚のしつけ方」 付き合って以来、よく湊川の家に泊まる様になった古河。だが本来ずぼらな古河は、脱いだ服をそこらへんに放置する癖がある。何度言っても治らない古河に湊川の堪忍袋の緒が切れて……。「言っても聞かないなら、身体に教え込むしかありませんよね?」
  • キャストさんが二人とも好きなのでとても楽しみにしていました。伊東さんは少し演技かたいかな?ってところがありつつも、男らしくも可愛い受けを演じられてて良かったです。そして今回初めてメインをつとめられた駒田さんですが、演技とてもお上手でした。役に入り込んでる感じがして好感です。結構攻めでもしっかり喘ぐので、苦手な方は注意かも。私は気になりませんでしたし、むしろ駒田さんの受け役も聞いてみたくなりました。今後のご活躍に期待したいです! -- 2018-03-11 (日) 09:56:39
  • キャスト買い。この受けはノンケのはずなのになんで最初から男同士でやる気満々になるのだろう。自分が下って気付いてようやく抵抗しだすけど、上だったら抵抗しないどころか乗り気なことに対する説明が足りず腑に落ちなくて内容は楽しめなかった。伊東さんは声質的に男前受けよりも美人受けの方が似合いそう。駒田さんの美人声も良かったんですが凄い喘いでたのは笑ってしまった。あと個人的には敬語攻めいいなあと思いながら聴いてたら後半タメ口になったのもちょっと残念でした。 -- 2018-03-14 (水) 14:38:19

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit